今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2003/9/27

2003.9.27 やっつけたった!  オールディーズLivehouse
昼ごろにホテルを出て、名古屋城方面へ。
まずは「ひつまぶしの店 白河」へ。
いろんなひつまぶしの店を調べましたが、どこも2,000円〜2,500円位。
でも、白河は1,600円。これは行かなくちゃいけないじゃないですか。
名古屋城にも寄れそうだし(初めての「観光」(笑))。

白河、ちょっと奥まった所にあったんですが、思ったよりあっさりと到着。
店の近くに行っただけで、もの凄くいい匂いが・・・腹減った!
奥の座敷に通してもらい、注文。汁物は別料金200円。
という事は、1600+200+460(地下鉄往復)=2,260円。普通だ。
などとちょっとセコい事考えてしまいましたが、もういいのです。腹減ってるから。
汁物+うざく+ビールもつけました。

最初にビールとうざくが来たのですが、そのうざくがびっくり。
うざくって・・・・これ、「うなぎ」やん。
きゅうりがない。探してみると、器の下のほうに申し訳なさそうなきゅうりを発見。
と言うか、うなぎが超多い。更に超美味い。これは期待できます。

そして、とうとう運ばれてきました「ひつまぶし」。
量が少なめやなあ。↓


解説によると、まず5回混ぜろとの事で、キッチリ5回。
解説通り、1杯目はそのまま食う。うまい!
2杯目は薬味を入れて食う。ばかうま!
3杯目は吸茶(出汁?)を入れて食う。マズくはない。
オススメは2杯目です、絶対。
量は少ないのに腹いっぱい。結構やっつけるのが大変でした。
3杯目が意外に効きます。

その後は名古屋城に。
金の鯱と記念写真を撮れるコーナー発見。でも、誰も写真撮ってない。
しかし、私達が撮り始めたら急に人だかり。みんな恥ずかしかったのかなあ?
私は鯱の頭を踏んづけて、やっつけてやりました。
おばあちゃん達がウケてました。良かった。
 

夜はオマケで(笑)名古屋ケントスへ。今回は追い出されませんでした。
Something Else、カッコ良かった〜♪
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ