今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2011/1/26

2011.1.26(水) 手術?  
結局、昨日の日中から痛みに耐えられなくなり・・・今朝、病院へ。

朝一から行ったのに散々待たされ(だから病院は嫌いだ)、やっと診察。
で「ん〜、内出血結構ひどいですね〜。爪に穴開けちゃいましょか」と言われた。

軽く言うなよ・・・一気に血の気が引く。
ただでさえ痛くて死にそうなのに、爪に穴なんて開けられて、爪の下の皮膚に触ろうもんなら、痛みで発狂しそうだ。
メチャクチャ恐怖。

「大丈夫ですよ、爪には神経通ってないから」
って先生は言うが、そんな事は俺でも知っている。
その先にある恐怖、激痛の事を恐れているのだ。。。

とか思ってたら、ここに座れと言われ、まだ心の準備できてないんですけど・・・みたいな。
で、あっという間に爪に穴を開けられた。
なんか針みたいな物でコチョコチョっとされたら、爪から血がドバッ・・・って感じ。
(恐ろしくて見てられなく、手は汗だく。チラッと見たら既にそうなっていた)

で、その後指をグリグリやられて血を絞り出された。
結構痛いのにグリグリ、グリグリ。

「イテテテ、イテテテ」と叫ぶ俺に対し、
「ん〜、もう1個穴開けときましょうか」と、更に一発。
そんでまたグリグリ、グリグリ・・・
手はビショビショ(泣)

手術と言うより、わずか5分のお医者さんごっこの延長のような処置ではあったのだが、おかげで一気に腫れが引き、ずいぶん楽になった。
まあ、爪が靴に当たるので痛いのは痛いのだが。
ゆっくり歩けば昨日ほど辛くはない。

あとの心配事は・・・この後、いつか爪が剥がれるらしいのだ。
正直、マジで恐ろしい。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ