今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2007/11/28

2007.11.28(水) タイ17日終了  
打合せしてアディさんはまた結婚式へ。
人の結婚式ばっかり行って。。。まるで少し前の俺のようである(笑)
なもんでナティさんと夕飯食って空港へ送ってもらった。
だから英語オンリー。
俺の英語も成長したなあと思うけど、実態はナティさんの俺のダイナマイトイングリッシュへの理解度が上がっているのである(苦笑)

タイからの帰りは深夜便ばかりでキツい。
まあ帰りは実質4時間〜4時間半位(行きは5時間〜5時間半かかる)なので多少マシなのだが。

入国審査をくぐってすぐにあるモニュメント。

ありがたそうな人々(神々?)がでっかい蛇で綱引きをしている。

搭乗まで2時間、ヒマなのでいつもビールを飲んでいる。

ひとりで飲むビールは慣れっこだが、空港じゃ搭乗時間もありゆっくり飲めない。

やっと飛行時間になり搭乗。
いつも通り眠れずにうとうとしてて関西空港に着いた。
気温は19度。

いつもは私服で移動するが、寒いかなあと思い今回はスーツで移動してみた。
良かったことがひとつ。
不思議な事に俺は毎回海外の空港で止められ、持ち物検査をされる。
まるでウチのリーダーが○○トスの入り口で止められるかのように、脇に呼ばれていろいろされるのだ。
手荷物を再度チェックされたり、金属探知機当てられたり。。。
(日本では1回もない)
それが、スーツを着ていたせいか今回はなかった。

と言う事で「入国審査に戦いを挑む」企画は今回はナシと言う事で(笑)

関空に着いたが電車の接続が悪く、喫茶店で1時間半ほど時間つぶし。

で、おつとめを済ませ(笑)はるか−サンダーバードと乗り継ぎ13時過ぎに富山駅に到着。

ここでアディさんに用事があり、電話した。
駅のホームと言う事もあり、英語を使わなきゃという事もあり、人生2回目の「英語で電話」だ(笑)

「ハロー」
「ディスイズ「フク○」(俺の名前)スピーキング」
「・・・はっ?」
「ドンチューノーミー?」(笑)

ここでヤツは英語でペラペラと「俺はたくさんの「ふく○」を知っている、どこの会社の「ふく○」だ?」
などと言ってきやがった(笑)

俺は会社名を言った。

「なんで英語で電話してくるのよ〜、わかんないじゃ〜ん」

・・・そんなに俺は英語しゃべれないイメージかよっ!!(苦笑)

そして14時位に家に着き・・・寝まくり・・・飯食って・・・寝ました(笑)

っちゅー事で、無事に帰国しております。
0

2007/11/30  0:56

投稿者:やっさん
業務で出張の時はスーツで移動して、機内でジャージに着替える。そうすれば万が一ロストバゲッジしても訪問先で恥をかくことも無いし、機内でもくつろげる。
米国のホテルは浴衣は備え付けて無いからジャージはマストアイテム。
私用のときは、成田から、米国の自宅までジャージ(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ