今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2006/12/4

2006.12.4(月) 基本的に力量不足  
昨日買った株の本を読んでみた。
個別の株ではなく、日経平均225先物での取引内容。

先物。。。正直怖い。
某明太子師匠と言う人が『ワラント』という個別の先物をやってて。
いいぞーと言うので見てみたことがある。
なんだか複雑でよくわからなかった。
よくわからんと言うより・・・恐ろしい代物だった。
『ギア比』とか何とか言うものがあって、実際の値上がり値下がり価格のウン倍で取引されていた。
勝つとでかいが負けもでかい。
まさにハイリスクハイリターン。
それも数分で価格が暴騰・暴落を繰り返すらしいのだ。
ちょっとそれはサラリーマンの俺にはムリっす・・・という事でやめた。

先物と言うのは、俺にとってはこのようなイメージのものなのだ。
これでどうやって勝つんだ?

仕組みはこう。
日経平均、仮に16000円とする。
16000がこの後どうなるかを予想して売買する。
この辺は普通の株と一緒で、安く買って高く売れば(高く売った後に安く拾っても)勝ちになる。
ルールはそれなりにわかりやすい。
これは225社の平均株価なんで、比較的暴騰暴落が少なく、素人の俺でも傾向が読みやすい。

が、問題は売買単位が『1000』!
16000×1000=1600万の資金が必要なのだ(泣)
16000円が16500円になれば500×1000=50万の勝ち。逆なら負け。
1600万で毎日50万の勝負ならある意味堅実なのだが、資金に問題あり。

ミニ日経225というのもあった。
売買単位100。
それでも160万を用意しなくちゃいけない。

・・・・ムリ(泣)

金持ちはこんなんで着実に稼いでるんだなあ。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ