カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

google map

顔文字教室

statistics

最近のトラックバック

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazy Firstman
本当にお久しぶりです。
彼は私の直弟子でした。
私の直弟子は数人しか居ません。
その一人が栗山君でした。
現在AKB48の作曲を担当している
井上ヨシマサ君も私の直弟子です。
栗山君が存命していれば日本の音楽業界に
大きく影響を与えたことは間違いないと
思います。
年月はたちましたが大事な弟子を交通事故で
失ったことは残念です。
投稿者:D.Kuriyama
栗山です。久しぶりにコメントさせて頂くことで失礼致します。先日、先祖の墓がありますお寺(愛知県蒲郡市)の住職より今年の法要についての連絡がありました。私の父(叔父の兄)が亡くなってからは現在、私が先祖の墓を見る様になり、今年の8月24日、叔父の47回忌を迎えることに気づきました。年月の経過に多少の驚きがあり、私は思いだしさに叔父の写真を見て恥ずかしさをこらえてなぜか敬礼していました。この後に森岡様のブログもなぜか久しぶりに見ている自分に気づき、これがきっかけとなり個人的なコメントを送信させて頂きました。
投稿者:Kazy Firstman
栗山様
ご投稿有難うございました。
私がテスコでチェックメイツを運営している当時はまだベンチャーズスタイルのみでメンバーも四人でした。
私が1966年末テスコの役員を離籍し1967年ファーストマンを開始した時はベンチャーズと共にグループサウンズ時代が到来し、テスコから独立した栗山君のグループも時代の流れに沿ってメンバーを増やしてGSバンドへと徐々に変化していきました。たぶん1967年の初め頃の写真だと思います。
この掲示板のBBSの音楽欄に当時の栗山君が作曲した(いとしのメヌエット)を私が自分でリニュウして音入れをしてありますのでお聞きください。
また、この掲示板にまだ続きのEPISODEを掲載する予定です。
投稿者:D.Kuriyama
森岡様
エレキが大ブームになる前の重大な出来事を知り、この頃の国内における文化もエレキ等によって開化される時代の始まりであると言っても過言ではないと感じました。昭和38年は私が生まれた年でありますが、叔父(輝央)がこの時代において貴重な体験と啓蒙運動を行なっていたことに大変驚きました。しかしながら叔父はエレキが大ブームになった頃?不幸な事故で他界しました。私自身は中学時代から音楽の世界に自然と溶け込み、初めてバンドでコピーした楽曲にはベンチャーズサウンドが有り、今振り返れば遺伝的な要因があったものと思います。現在、私はエンジニアとして普通の社会人ですが、学生時代は音楽に対して色々な夢を持っていました。結局は音楽の奥深さを十二分に知り、今は趣味だけの世界(ストレス解消)になってしまいましたが、後悔する様なことも無く色々な仲間との和も出来て、これで良かったと思っています。少しばかり個人的な事をコメントしまして申し訳なくお恥ずかしい限りです。今回のfirstmanstoryを拝見しまして私が所有します叔父が結成したバンドの写真の中にグループサウンズみたいな統一衣装、メンバーは5人、叔父はセミアコ?のギターを持っています。もしかするとチェックメイツの後期の頃でしょうか?もしご存知でありましたらご教示頂きたくお願い致します。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ