カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

google map

顔文字教室

statistics

最近のトラックバック

 

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Kazy Firstman
そのとおり同一バンドです。
しかしジョニー吉長さんは、チェックメイツが私のマネージメントを離れてからメンバーに入られたと思います。
その後、栗山君がジョニーさんとグループを組んだのでライブを見て聴いてほしいと云われて、数回ライブを聴きに生きました。
栗山君と、今AKBに関与している井上君の二人は、私の愛弟子でした。才能も大きく期待していました。井上君は中山ミホリンを手がけたり、第一線で活躍しています。栗山君があのような不幸な事故に会わなければ日本の音楽業界の頂点に立てたと思います。師匠の私としては残念です。

akb
投稿者:D.Kuriyama
詳細はわかりませんが、メンバー7人の時には加入されていたとの事です。
投稿者:あき
不躾な質問で申し訳ありません
貴殿の文章中に登場する
チェックメイツとは1965にジョニー吉長さんが当時16-17でVoとして参加し西灘辺りで
メンバーが交通事故で暴走車に撥ねられ即死という事件のあったバンドでしょうか?
私は現在ジョニー吉長さんの現場マネージャーをさせて頂いておりますが 本人もチェックメイツに関する資料画像など一切所有していないため 質問させて頂きました

http://www.myspace.com/johnnyyoshinaga
投稿者:D.Kuriyama
夜遅くまで大変ご苦労様です。早々にご返信頂き有難うございます。firstmanstoryたのしみにしております。
投稿者:Kazy Firstman
栗山君のご親族がこのブログに到着されるとは夢にも思っていませんでした。
当時のバンドメンバーで存命している方は、宝塚でイタリアンレストランを経営なさっているアベーラさんのみです。本当に寂しい思いがします。
しかし私もまだ若かったし、栗山君や彼らメンバーとの思いでは、お互いに青春時代を共にした記憶として、今も残っています。本日は現在深夜までレコーディングをしているため改めて私のBBSに当時のことなどを掲載したく思っています。
本当にご投稿有難うございました。

森岡一夫
投稿者:D.Kuriyama
偶然にしまして森岡様のホームページに遭遇し、貴重な物語と写真を拝見させて頂きました。この物語に出てくる「栗山君」は私の叔父です。叔父がチェック・メイツのメンバーであることは父母や遺品等で知っておりましたが、当時、兵庫県西宮市の実家において私が4歳前後の頃、叔父の部屋であったか定かではありませんが、ドラムセットをままごと代りに叔父が触れさせていたことや叔父が練習している大音量の中に平気でいた様な記憶が唯一頭のかたすみに残っております。私も叔父のバイブルであったエレキの世界に感銘し、音楽は演奏するのも見て聞くのも大好きです。この物語を拝見し、森岡様には叔父が大変お世話になっていたことにつきまして、投稿欄をおかりしまして厚くお礼申し上げます。併せて物語の掲載に当りましては管理人様にも大変有り難く感謝しております。個人的なお願い事なのですが、当時の状況をもっと知りたく「テスコの倒産とメンバーの交通事故死」に関するエピソードの掲載をよろしくお願い致します。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ