2010/5/2

アジア選手権フィリピン・スービック大会  大会報告

下記の通り、本日の出場選手は無事にみんな完走することができました。そこに安堵があるのは、とてもパンクの恐れがある路面だったこととやはり暑い中でのレースだったことにあります。本当にみんな精一杯最後までしっかりと走ってくれました。
本当にお疲れ様でした。
明日はU23の石塚祥吾選手が出場します。得意のスイムからガンガン頑張ってもらいましょう水泳

まだ暗い早朝4時にスイム会場に移動
クリックすると元のサイズで表示します
真っ暗の中でのナンバリング
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよスタート!
クリックすると元のサイズで表示します
スイムを3番であがる佐藤選手
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ菅原選手の登場!
クリックすると元のサイズで表示します
暑い中で頑張って走る阿部選手と佐藤選手
二人とも『ランニングが楽しかった!』とのコメント
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
フィニッシュ後、笑顔で何より
クリックすると元のサイズで表示します
必死に走る菅原選手(頑張りすぎてみんなより多く走ってしまいました・・)
クリックすると元のサイズで表示します
コーチ蓮沼もホッとしました〜
クリックすると元のサイズで表示します
なんと団体で日本は優勝を独占!!おめでとう!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
明日出番の石塚選手。ミスタートライアスロン中山さんからの最終チェック
クリックすると元のサイズで表示します

福島のみなさん、祥吾に日本からパワー送ってください



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ