2012/6/13

ITUトライアスロンアジアカップ(2012/蒲郡)ジュニアエリート(世界選手権選考レース)  

6月10日(日)愛知県蒲郡市において世界選手権選考レースとなる大会に本県出身選手3名が出場しました。3名とも高校を卒業し、それぞれの志のもとに現在もトライアスロンを続けています。

神奈川大学に入学した阿部選手とその後ろに順天堂大学に入学した鋤崎選手。どちらもまだまだ環境に慣れてないせいかスイムが思うような位置で上がれなかった・・
クリックすると元のサイズで表示します

千葉の稲毛トライアスロンクラブで練習している佐藤選手。予定通りの位置でバイクへ移り、
クリックすると元のサイズで表示します
一番練習しているというバイクでどんどん加速し、一気にトップにNo.1!
クリックすると元のサイズで表示します

勢いよくランをスタートした阿部選手でしたが、後半失速し・・
クリックすると元のサイズで表示します

ランでなんとか粘った鋤崎選手もレースには納得がいかず・・・
クリックすると元のサイズで表示します

やはり課題はランだった・・佐藤選手
クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの揃った3選手でしたが、レースは不本意でした・・でもあらためて課題が見つかり、またそれぞれの環境に戻り、練習をしていく決意をしたようでした。次に期待しましょうGOOD!
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ