はっぴーぽっぷの詰め合わせ。

心があるから、人は悩み、苦しみ、死んでいく。
そんなことなら、僕はココロのないロボットになりたい。
感情も何もない、無機質な世界へ・・・

 
スティッカムで簡単ライブ動画配信



ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキングranQ みんなのブログ集

ホームページできました。

ホワイトデーは脳内に引きこもります。

どうも。最近、ホームページかネットラジオかブログかどれを中心に更新すればいいか分からなくなって、人生も分からなくなっている五十嵐です。

今日は
ホワイトデーです。
俺は

チョコを貰ってないので返す必要ナッシング!

とある日。

ダチ「あ〜ホワイトデーかぁ〜。チョコ返すの大変だな〜」
俺「ふ〜ん」
ダチ「あ〜大変だな〜何個返せばいいかな〜」
俺「ふ〜ん」
ダチ「あ〜大変だな〜」
俺「ああそぉ」
ダチ「大変だな〜」
俺「ふぅん」
ダチ「大変だなぁぁぁぁ」
俺「ふぅぅぅぅん」


ダチ「大変だなぁぁぁぁ!!!」

ああ!うっせぇ!!!

そうだろうな!大変だろうな!
でもな!俺は1つも貰ってないから返す必要ないんだよ!
どうだ!いいだろ!返す必要ないから楽だ!ラクラクだ!ラクラクチンだ!!!

はっはっは!!!

・・・正直、悲しいのである。
だからと言って、チョコを貰えば元気になるとか、そういうもんじゃない。
なんかこう、心がなんか、なんか、なんかなんだ!!!
言葉では表せないようななんかが、こう、モゴモゴしてるんだ!!!

そう言うときに俺は脳内に引きこもってしまう・・・

「あのさぁ、どうしたの?」
「いや、チョコ貰ってないのが今になってからすんごい響くんだよね・・・」
「ああそう。モテようとか思わないの?」
「思わない。全然思わない」
「何で?」
「だって、そういう風に、カッコつけてるようなの嫌いだし。というか、俺の顔自体キモいんだから外見変えたってそうそう変わるもんちゃうし」
「じゃあ、性格直せば?」
「お前さぁ・・・俺の脳内人物なんだから少しは分かれよ・・・」
「は?」
「あのな、この性格って、直したくても直せないの」
「ん?」
「ヲタクって、なりたくてなったもんじゃないしさ。だから、止めることもできないんだよ」
「・・・それって、アニメ「げんしけん」の言葉のパクリだよね?」
「・・・はい」
「まぁ分かるよ?ヲタクって、いわゆる自然現象のようなもんだもんね」
「自然現象て・・・まぁ、そんなもんかな」
「十次郎って、どんなタイプが好きなの?アタックとかしてみたら?」
「・・・聞くか」
「へ?」
「脳内人物のお前がそんなこと聞くか。俺の創作上の人物だってのに」
「いや、分かってるけど」
「じゃ聞くな」
「いや、あえて、詳しく聞かせていただこうかと」
「お前はそれを聞いてなんの得になる」
「私が、そのタイプの女性に変身してみる」
「やめれ」
「・・・あれ、確か、お姉さんタイプが好きじゃなかったっけ?」
「・・・それは、好き、じゃなくて、実際に身近にいたらいいな〜と思ってるだけです」
「妹じゃなくて姉がほしかったんだ」
「まあね。でも、妹じゃないロリなら好きかな」
「あ、じゃあ十次郎の好きなタイプの人が『お兄ちゃん』なんて言ったらどう?」
「ああ、死んでもいいね
「じゃあ死ね☆

うぎゃ。

ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングranQ
0
投稿者:五十嵐十次郎
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。

思い出のアルバム

探っちゃえ!



このブログを検索

掲示板

四角い変なもの。

AutoPage最新お知らせ