2020/4/6

秩序と協力  写真俳句

桃の花みな寄り添いて青い空  史朗

季節は春半ばに入るが多難な時季である。見えない相手との
厳しい闘いが続くが、こんな時こそ秩序と助け合いが大切だ


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
山梨桃源郷
0
タグ: 俳句

2020/4/5

危機管理を徹底しよう  写真俳句

Facebookに投稿された東京都医師会の「お願い」です。
まったく同感です。政治は国全体を対象に行われるべきですが首都が健全であってこその日本であるとも考えられます。ここはみんなで考え行動したいものです。国家機関の再検討をお願いしたいと思います。小城玄遥
以下、シェアさせていただきます。

クリックすると元のサイズで表示します


尾崎 治夫フォローする
5時間前
東京都医師会 会長からのお願い 第2弾 
        
 「もしも6週間みんなで頑張れたら」


 恐れていたことが、ますます現実に近づいているような気がします。
昨日4日には、初めて118名と三桁台に感染者が増えました。今日は、143名で更に増えています。皆さんの自粛行動が緩んだ3連休の数字が見事に出ているような気もします。
 国は、全国的には…と言って、いまだに緊急事態宣言をしていただけません。
東京都医師会としては、医療界としては、これまでになく危機感を強めています。「医師会独自で緊急事態宣言」を明日にでも出すつもりです。そこで改めて、都民(そして東京周辺の県民)の皆様にお願いです。

 世界中の人々が新型コロナ感染症で苦しんでいます。日本でも多くの人が苦しんでいて、これまでみんなで自粛しながら頑張ってきました。でもなかなか患者さんの数が減ってきません。多分それは日本という国が自由で、それぞれの判断に任されているためだからと思います。そして、いよいよ歯止めが効かなくなって感染爆発(オーバーシュート)の可能性が出てきました。自由は日本のいいところだと思っていますが、このままでは自粛どころではなく、都市閉鎖(ロックダウン)やら、本当に窮屈になってしまうこともないとは言えません。

 そこで東京都医師会からのお願いです。皆さん想像してみて下さい。

『新型コロナウィルス感染症に、もしも今この瞬間から、東京で誰一人も新しく感染しなかったら、2週間後には、ほとんど新しい患者さんは増えなくなり、その2週間後には、ほとんどの患者さんが治っていて、その2週間後には、街にウィルスを持った患者さんがいなくなります。』

 だから今から6週間、皆さんが誰からもうつされないように頑張れば、東京は大きく変わります。

もちろん、みんなで頑張ってみても、すでに起きているクラスターからは患者さんが出現するでしょうし、外国からだけではなく、東京に持ち込まれてくる可能性はあります。でもそれに対応する方法はあります。だから東京都内で、近くの人や人混みで移されないようにしさえすれば、東京は大きく変わり、窮屈な自粛から解放されることになります。たった6週間です。誰からもうつされないように頑張りましょう。

 長い文ですが、最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 東京都医師会の心からのお願いでした。
0
タグ: 俳句

2020/4/4

春の野  写真俳句

春の野に人との距離を測りつつ  玄遥

花々は春本番というのに人間は見えない敵と悪戦苦闘である。
地球上の争いなど比べものにならない手ごわい相手だ。
食べ物や飲料水がとりあえず安全というだけでホッとするが
どんな形で収束するのか見当もつかない恐怖を感じる。
感染の広がりと重症化をみるにつけ「生と死」は隣り合わせであることの実証を見る思いだ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
狭山湖畔:野山北公園
武蔵村山カタクリ温泉にて

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
狭山智光山公園植物園
0
タグ: 俳句

2020/4/3

春の森  写真俳句

目をやれば色とりどりに小川沿い   史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
府中郷土の森にて
0
タグ: 俳句

2020/4/2

名残りの花見  写真俳句

静かなる花見も楽し稲荷山  史朗

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

稲荷山公園にて
0
タグ: 俳句



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ