2009/8/19

神戸の文化財を訪ねて!昼と夜のライトアップ第1回湊川神社  文化財研修記

阪神大震災が過ぎ今では12年目となりました。小生当時西宮の社宅に単身赴任で居りまして多くの被害を見たし、小生も忘れるのに丸々3ヶ年を要しました。朝5時45分になると体がびくつくのですよ!その復活振りを見て頂きたいと企画したものです。神戸はKOBE JAZZ CITY とも呼ばれている街でもありその紹介も致します。異国情緒ただようメリケンパークとその中にあるホテルオークラ神戸のサービス振りも欠かせません。又、徒歩で見る北野の「異人館めぐり」も掲載せねばならない所です。最期に灘の酒蔵、神戸市灘区の兵庫県指定文化財「沢の鶴資料館」を掲載させて頂きます。最期に湊川神社に関連して奈良の吉野山と楠木正行(まさつら)をクリックして見て頂けます。
1.阪神高速神戸線「淡河(おごう)PA
クリックすると元のサイズで表示します

2.PA内のレストランのドライバー定食肉たっぷりで700円
クリックすると元のサイズで表示します

3.板宿駅前(懐かしくて車中からぱちり)
クリックすると元のサイズで表示します


4.楠正成公所縁の「湊川神社」は意外にもにも新しいく明治五年、明治天皇のご沙汰によって創建された神社です。ご生涯を正義と忠義を持って尽くされた大楠公(楠正成公)に対する信仰は今なお厳然として続いております。正面前景
クリックすると元のサイズで表示します

5.湊川神社正面
クリックすると元のサイズで表示します

6.拝殿への鬱蒼とした森を通る参道
クリックすると元のサイズで表示します

7.湊川神社拝殿
クリックすると元のサイズで表示します

8.拝殿で参拝!ふと見ると内殿でお祓いの儀式中、不敬だがついパチリ!
クリックすると元のサイズで表示します

9.遥拝所
クリックすると元のサイズで表示します

10.昭和天皇御手蒔の実生の楠樹と親子さざれ石
クリックすると元のサイズで表示します

11.宝物館の見事な明治天皇御下賜刀「太刀 銘栗原信秀」
クリックすると元のサイズで表示します

12.富岡鉄斎の掛軸「楠木正成公と長男・正行(まさつら)との別離」
クリックすると元のサイズで表示します

楠木正成公と正行公については下記をクリックして見てください。
http://www.ayabun.net/kensyu/yosino/yosino.htm
http://www.ayabun.net/kensyu/yosino2/yosino.html
http://www.ayabun.net/kensyu/yosino/yosinok.html



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ