2009/7/26

綾部水無月祭「あやべ良さ来い・花火大会」前の子供太鼓巡航と第5回由良川ロックフェステバル!  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」の7月25日(土)JR綾部駅南口では午後、2時から「第5回由良川ロックフェステイバル」が開催されました。朝からの雨(之は嬉涙と思っています)予定では午後1時30分開始ですが、雨のため30分送れて主催者の挨拶等が始まった。小生にとってはロックは約半世紀前(46年前)にアメリカのカリフォルニア州オークランド市(サンフランシスコから対岸になる当時人口60万の都市)でロックに始めて接し、耳は悪いがあちらこちら聞き歩いたのを思い出します。その後、JTBへ入社英語での面接、ハワイ州出身のアン・中林女史の問いかけに夢中で答えて、何とか入社。配属は外人旅行京都営業所で先輩諸氏一癖も二癖もある人達ばかり!京都都ホテル(今のウエステイン都ホテル京都)の葵殿を貸しきってのダンスパーテイの開催で小生には50枚もの入場券の割り当てを受け、各女子大の前に朝・午後立ち販売です。(当時の入場代300円月給1万余円1ドル360円の時代で350名で収支何とか帳尻があう。)まあなんとこの綾部でロックが聞けるようになるなんて想像もつかなかった時代で、感無量です!綾部市市会議員の塩見麻里子さんから聞いて「本当かいな!この綾部でロック?」が実感でした。当初見物人(参加人)数少なかったが年々参加者(見物人)も多くなってきました。鍋師兄からの要望でホームページ「綾部の文化財」を開始して、昨年初めて第4回目を掲載しました。HP委員会では?でしたが小生勝手に之は「綾部の伝統文化になる」と判断したのです。鍋師有兄はさすがHP委員長です!後日無事認可!今年は第5回目のアニバーサリー(記念日)です。雨でずぶぬれになり途中帰宅し着替えて、再び、懐かしの大阪アメリカ村の玉井シンジ君を聞いてみたくて会場へ再度参加。アメリカアイダホ州出身の彼はもう居なかった数年ぶりに懐かしくて、アメリカ語でしゃべったのに!最後の東京のTHE SCENEを聞きたかったのに!「あやべ良さ来い」の本番の太鼓の撮影で、見れなかった残念!でもシンジ君のおかま振りは変わらず、この会場近くで出会った多くの先輩諸氏には見物を薦めた!ゴムのスリッパが一足がたった100円で吊ってみた!500円の由良川ロックフエステバル記念のタオルも買った!尚、9月20日(日)午後3時スタートで綾部の井根山の会場で「第四回あやフエスAYABE FESTIVAL」が開催されます。ドリンク付きで前売りたった400円、当日500円詳細は三神君電話:080−1513−4567大島町在住、母上は吉美の星原町出身ですよ!

1.水無月(みなつき)祭り開始の「綾部子供振れ太鼓巡演」雨で大変!!
クリックすると元のサイズで表示します

2.子供太鼓のメンバー達その1.
クリックすると元のサイズで表示します

3.同上 その2.
クリックすると元のサイズで表示します

4.30分遅れで「第5回由良川ロックフェステバル開催」挨拶の主催者午後2時(協賛してくれた各種企業の名前を読み上げ拍手を求めているが、皆拍手したよ!漢部人(綾部人)は足利尊氏公以来、正直・忠節者は変わっていないね!
クリックすると元のサイズで表示します

5.トップバッターは地元綾部「綾部産Rocckin`garege band」Vo.(ボーカル)上杉町の鶴丸君ことMr.Pon,Gu(ギター)Mr.Tar-low,Ba(ベースギター)Mr.Rotary,Dr(ドラム)Dr.Ween(Dr.ドクターの称号ですよ!本職くお医者さん?)
クリックすると元のサイズで表示します

6.同 上  上着をかなぐり捨てての熱演です!うー昨年もこの熱演に打たれたVO・Mr・Ponこと上杉町の鶴丸君です。9月20日(日)午後3時井根山での「第4回あやフエスAYABE FESTIVAL]ドリンク付きで前売り400円のみ、当日でも500円車駐車出来るそうですので家内を連れて行く予定です。日曜日なので桜ヶ丘の長男一家5人も誘ってみますよ孫娘は水泳の大会かもそのときは駄目だ。
クリックすると元のサイズで表示します

7.地元で頑張っているMr・Ponこと素顔の彼にインタビュー「今後も毎年この由良川ロックフエステバルも続けていく!そして9月20日のように綾部産のメンバーでライブをやっていきたい!」と強い決意を表明してくれました。地元皆さん応援のためライブに参加しましょう!演歌とは違いますが、リズム感が凄いですね!
クリックすると元のサイズで表示します

8.第三番目登場は「ラッシュ」高校生のグループです!Vo.Miss.「たに」さん(彼女この一年で凄く成長しましたね!昨年は可愛子ちゃんが歌っているの感じでしたが、今年は凄い迫力!あとで、声をかけたかったが、こんなオジンがと恥ずかしくなり止めた。残念9月20日出演なら声かけますよ!その節は宜しく!Gu.は「いまに」君、Ba.「さとなお」君、そしてDr.「ゆうじ」君です。皆んな成長してますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

9.第8番目登場は懐かしの「gangsters」の皆さんVO。の玉井シンジくんを紹介します。大阪のロック狂いの友人が南のアメリカ村の「CLAPPER」へ連れ行ってくれたんですよ!相変わらずのお釜ぶりですが、凄いね!
クリックすると元のサイズで表示します

10.見て!見て!身を投げ出し「男子供に担がれて喜んでいるシンジ君」です。
クリックすると元のサイズで表示します

11.出演の皆さん全部を紹介したいのですが、さすがの小生のブログ(文化財日誌)でも掲載しきれませんので、下記に出演リストを掲載します。写真をクリックして頂くと大きくなります。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ