2008/11/25

出雲・伯耆国の文化財を訪ねて・その四・曲水の庭と大浴場で人気の「ホテル玉泉」と若女将  文化財研修記

「出雲・伯耆国の文化財を訪ねて!!」我々は仲の良い8名での旅の宿は玉造温泉の素晴らしい曲水の庭園と一度に200名入れる大浴場、それに加えて人気があるのは若女将の居られる「ホテル玉泉(ぎょくせん)」です。デラックスなロビー、見事な庭園、そしてたった8名の宴会場に挨拶に来て頂いた「若女将の見事な挨拶」、更には夜9時から安来節家本五条家の見事な踊と、家元の安来節の歌に合わせてのの泥鰌(どじょう)掬いも大変見事で十分に堪能した玉造温泉であった。

1.デラックスなロビー、窓越しに「曲水庭」が見える
クリックすると元のサイズで表示します

2.曲水の庭
クリックすると元のサイズで表示します

3.曲水の庭とホテルを見る散策路から撮影
クリックすると元のサイズで表示します

4.曲水の庭の滝
クリックすると元のサイズで表示します

5.たった8名の宴会場へ来れれ「見事な挨拶の若女将」
クリックすると元のサイズで表示します

6.安来節家元五条家の家元(赤の和装)の踊
クリックすると元のサイズで表示します

7.家元の安来節の歌に合わせて、泥鰌掬いをする見事だ!!
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ