2005/1/10

須波伎部神社 初詣(物部町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
大江町に向かう府道を北進し、三叉路で少し右に曲がりながら物部への直線道路に入るとすぐに、右に入る道路がついている。すぐに須波伎部公会堂があり、その先に須波伎部神社参道の常夜灯と山の手に鳥居が見える。
神社は、参道を回り込むように上がった所にあった。人一人居られなかったが、参道の雪面に無数の踏み跡が残っていたので、午前中の参拝は村人こぞって行われたのではないかと想像される。「文化財と人とのふれあい」のエキストラに孫を連れて行ったのでその風景を撮った。
HPアップしました
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ