2008/11/1

伝統を誇る綾部菊花会の第15回菊花展が始る。  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」の青野町のグンゼ(株)の広大な駐車場にて伝統を誇る「第15回綾部市菊花展」が平成20年11月1日(土)午前9時から開催された。午前9時〜午後4時まで、11月5日(水)まで開催されます。早速、撮影してきましたので掲載します。綾部は蚕糸と共に、菊作り盛んで戦前・戦後の昭和30年頃まで「綾部菊人形展覧会」毎年秋に約2週間開催されてきた。小生も小学校低学年の時、昭和24年頃に父に連れられ、毎年の如く見に行った。しかし、来場者は年々少なくなり、昭和30年代で中止なってしまいましたが、約17年前元綾部中学校の教師であった西村隆先生(現、綾部菊花会々長)達が綾部菊花会を結成され、このように「綾部市みどり公社」が主幹でこの「綾部菊花会」が展覧会を実施されて来た。小生、大坂勤務の時、懐かしくて「枚方パーク公園」の「菊人形展」を見に行った事もあるが、この「枚方パーク公園の菊人形展」も平成16年、第96回で終わりとなった。例年綾部年の老人ホーム松寿苑の特別賞の菊人形は「源氏物語千年記」を記念して「光源氏」であった。全部の掲載は無理なのでさわりの部分のみ掲載します。

1.綾部菊花展の看板
クリックすると元のサイズで表示します

2.特別賞受賞の老人ホーム松寿苑の「光源氏」の菊人形
クリックすると元のサイズで表示します

3.優秀 綾部菊花会々長賞 その1.
クリックすると元のサイズで表示します

4.奨励賞 その1.
クリックすると元のサイズで表示します

5.奨励賞 その2.
クリックすると元のサイズで表示します

6.優秀 綾部菊花会々長賞 その2.
クリックすると元のサイズで表示します

7.見事な菊花の盆栽
クリックすると元のサイズで表示します

8.綾部市長賞の見事な「菊花の盆栽」
クリックすると元のサイズで表示します

9.朝夕菊花に噴霧器で水をやられる主幹のみどり公社の係りの方
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ