2008/9/11

あやべ彫刻回廊を行くシリーズNO。2  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)の」には26の彫刻等の「あやべ彫刻回廊」がある。シリーズ第2回目を紹介します。之については四方八洲男綾部市長のメッセージがありますので掲載します。「彫刻回廊で緑と文化を生かした綾部づくりを」綾部市長四方八洲男
 豊な自然に恵まれた綾部市。季節ごとに表情を変える丹波の山並み。愁久の由良川の流れ。山紫水明の地で息づく歴史・文化・産業。”小さくてもキラリと光るまちづくり”を進める綾部市は西暦2000年の節目に、市制施行50周年という記念すべき年を迎えました。この記念すべき年に、財団法人彫刻の森美術館を始め、多くの人々の物心にわたるご支援ご協力により「あやべ彫刻回廊」を出発させることができました。「あやべ彫刻回廊」は、彫刻の森美術館所蔵の世界的な彫刻作品を「あやべ桜ヶ丘団地」など市内8ヶ所に展示すると共に、既に市内各所に展示されている彫刻作品等や、引き続き、さまざま機会に官民協力し設置する彫刻を、ネットワークさせようとするものです。この彫刻展示を契機として、本市の貴重な、そして誇り得る資源である「緑」と「文化」を生かしたまちづくりを一層推進しますので、今後とも皆様方のご理解とご協力をお願い申しあげます。

7.「誰かが見ている」尾崎 真一 JR綾部駅北口
クリックすると元のサイズで表示します

8.「アルパー無限の音」吉田 隆  JR綾部駅南口
クリックすると元のサイズで表示します

9.「綾部工業団地・交流プラザ」安藤 忠雄  とよさか町交流プラザ
クリックすると元のサイズで表示します

10.「空にかける階段’96−IX」冨樫 実  とよさか町古流プラザ
クリックすると元のサイズで表示します

11.「水の星座」新宮 晋   とよさか町交流プラザ下の野座池
クリックすると元のサイズで表示します

12.「平和の鐘」内田 繁   上野町 藤山山頂
クリックすると元のサイズで表示します

13.「時・空間」堀野 利久  城山町 高倉公園下の入口
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ