2008/5/26

アンネ・フランク像  あやべの街

この像は、2000年2月、綾部市とイスラエル国エルサレム市との間で締結した友好都市宣言を記念し、永遠の平和を願い、聖イエス会様からご寄贈いただいたものです。
 制作は、東京芸術大学助教授:本郷寛氏、またアンネのバラは、市民の皆様の寄贈によるものです。
 ナチス・ドイツの迫害の下で書き綴った「アンネの日記」は、全世界で読まれ、今も平和の尊さを語り続けています。
 そのアンネの平和への願いが込められた「アンネのバラ」は、その父オット−・フランク氏より日本に届けられ、私達の町 綾部で根付き、全国に広まりました。
 上の銅販に書かれている言葉は、オット−氏の手による「アンネの日記」の一部で、「私は世界と人類のために働きます」と記されています。
2001年10月 綾部市
クリックすると元のサイズで表示します
JR綾部駅 北口ロ−タリ−にある案内碑
クリックすると元のサイズで表示します
アンネ・フランク像の周りに植えられた「アンネのバラ」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ