2021/10/6

神鍋高原の郷土料理亭わらくで昼食を楽しみ、城下町出石(いずし)の見学を楽しむ!  綾部の文化財

令和3年10月初旬の土曜日朝9時20分検査ぽでリハビリテーションの同僚の大槻氏の運転で小田圭子さん、井田さんの4名で神鍋高原の素晴らしい味覚の郷土料理亭和楽(わらく)へ2時間のドライブを楽しみ素晴らしい味覚を楽しみ、帰路城下町出石(いずし)で黒豆アイスクリームを楽しんだ一日観光を満喫した。昼食は小田さんが友人から聞い大変素晴らしい味の和楽(わらく)兵庫県豊岡市日高町太田1348−1電話;0796−45−0101で事前予約が必要です。

1.大槻氏の運転で福知山市の野花から426号線を通リ登尾峠(トンネル)から但東町、出石を通リ神鍋高原の郷土料理亭和楽(わらく)に11時35分到着。
下記は登尾トンネル。
クリックすると元のサイズで表示します
登尾峠から30分で但東町でトイレ休憩。
クリックすると元のサイズで表示します
大槻氏の自家用車
クリックすると元のサイズで表示します

下記掲載は和楽(わらく)の入口や設備や料理です!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
前菜を楽しむ!
クリックすると元のサイズで表示します

本料理は1,650円の天ぷらと蕎麦と1/2人前の但馬牛の焼肉800円、ノンアルコールビールで一人2、750円対満足でした!
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

帰路、城下町出石(いずし)に立ち寄りお城見学と¥黒豆アイスクリーム350円を楽しむ!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

城下町出石の見学は下記をクリックして見て下さい!
https://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/1008.html



綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ