2021/6/4

6月4日久し振りにギャラリーカフェ・HIBIで絵画展示の久田博基展を満喫!  綾部の文化財

6月4日午後「ギャラリー・カフェHIBI」で久田博基展(きゅうたひろもと)が6月15日(火)まで開催されている中、本人の説明を聞くなど、久し振りに絵画展を満喫した。ギャラりーカフェの飲物代は一人500円で味わったカフェオーレも見事な味であった。本人は坂本正先生(息子の浩君とは同級生)の教え子であり、懐かしく絵画の説明を聞いた。午前10時から5時(最終日は午後4時まで)。土曜日及び日曜日は本人が在廊予定であり、説明を聞けるのでお勧めします。また、平日でも事前に電話・FAX:0773−42−4675又はmobile:090−1480ー3801に電話し、アポオイント(予約)すれば平日でも本人の説明が聞けますよ。

1.熱心に説明して貰って大満足。(各画像をクリックすると拡大します。)
クリックすると元のサイズで表示します

2.記念写真を家内に撮ってもらった!右に本人の久田博基氏、真ん中、同級生の小田圭子さん、左、小生・四方續夫(しかたつぐお)友人達は「つぐちゃんと呼ぶ」。
クリックすると元のサイズで表示します

3.見事な作品群です。
クリックすると元のサイズで表示します

4.同上
クリックすると元のサイズで表示します

5.同上  左の滝の絵は本人の作品ではないです。
クリックすると元のサイズで表示します

6.同上 
クリックすると元のサイズで表示します

7.ギャラリー・カッフェHIBI の入口、この左側に無料の駐車場があります。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ