2021/4/11

綾部市「市志スイセンの丘」食事を楽しみ老富町のシャガの原野を見に行った!  あやべの街

京都府綾部市奥上林(おくかんばやし)の五泉町の山奥にある「市志スイセンの丘」で、見事なスイセンと手巻き寿司を堪能して、更に老富町(おいとみちょう)へ向かいシャガの野生の原野を見に行ってきました。大槻氏の新車での乗り心地も満点で楽々でドライブをも楽しめました。高津發09:20綾部市内の小田宅、そして小生宅を09:50出発。

1.四方續夫宅の塀に寄り添って咲く真っ白いシャガです。府道1号線の大町経由、府道51号線で東舞鶴方面へ向かう。
クリックすると元のサイズで表示します

2.府道1号線の八津合町(やつあいちょう)西屋で京都府登録文化財の八津合八幡宮を見る!
クリックすると元のサイズで表示します
より詳しくは下記をクリックして見て下さい!
https://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/3130.html

3.府道大町バス停から府道51号線へ、10分後、室尾谷神社へ立ち寄り見学する!詳細は下記をクリックして見て下さい!
https://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/2915.html

4.室尾谷神社から更に府道51号線を東舞鶴方面へ向かう!市志スイセンの案内板を見て、右折、市志方面へと山奥へ入る!
クリックすると元のサイズで表示します

5.市志の案内板(画像をクリックすると拡大します。)
クリックすると元のサイズで表示します

6.
宮の腰橋を渡り、稲荷大明神の下を通リ、狭い砂利道を通って無料の「スイセン駐車場」へ向かう。此処では軽自動車が安全ですね!!
クリックすると元のサイズで表示します

7.無料のスイセン駐車場から徒歩5分で案内板に至る!此処から軽自動車だと光野峠を越えてミツマタの群生地やシャガの群生地に行けるが、大槻氏の1800ccの自家用車では不安です。此処から引き返し、大町バス停から府道1号線で老富町のミツマタ、シャガの群生地へ向かった。
クリックすると元のサイズで表示します

8.スイセンと彼岸花の丘から光野峠へ向かう道。
クリックすると元のサイズで表示します

9.スイセンの丘
クリックすると元のサイズで表示します

10.昼食な手巻き寿司を食べる。大変風が冷たくて震えた困ったよ!
クリックすると元のサイズで表示します

11小屋の中にある掲示板を見ると!
クリックすると元のサイズで表示します

12.大槻氏他 手巻き寿司を堪能する。
クリックすると元のサイズで表示します

13.再度、スイセンの丘を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

14.下記をクリックして「動画」でスイセンの丘を見て下さい.
https://www.youtube.com/watch?v=hMS9InXw40A

15.大町経由、老富町のシャガの群生地の無料駐車場から徒歩でシャガ、ミツマタの群生地へ向かう。途中の民家を見ると何と見事な盆栽がある!
クリックすると元のサイズで表示します

16.此処でしか買えないトチ餅を購入!(3月中旬から5月中旬の土、日,祭の御前10時から午後4時のみオープンですよ!)
クリックすると元のサイズで表示します

17.残念!!シャガは早すぎて小川に咲くシャガのみ、ミツマタは3月下旬で終わっていた。
クリックすると元のサイズで表示します

18.市茅野杉(いちかやすぎ、市茅野集落の見事な杉)の母木2本
クリックすると元のサイズで表示します

19.残念シャガは葉のみ、5月初旬が見頃。でもスイセンの群生を見れて大満足!!!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ