2019/8/30

京丹波を見る!福知山市大江町の古刹・高野山真言宗の観音寺を見る!  文化財研修記

京都府福知山市大江町南山963には高野山真言宗の古刹・室尾谷山観音寺(かんのんじ)がある。この寺は行基菩薩により和銅7年(714)に開基されたと伝えられています。当寺所蔵の『丹波室尾谷山観音寺略年記』(1738)に由れば、ご本尊は室生寺から請来されたもので、行基菩薩が長谷の観音の御衣木(みそぎ)を以って彫刻された尊像とされ、また、この十一面観世音菩薩に因んで鬼ヶ城の十一町麓に十一坊が建立されたとも伝う。花山天皇の寛和元年(985)、西国三十三ヶ所霊場の選定会合に馳せ参じることが出来ず、この因縁談に因んで、「朝寝の観音さん」とも呼ばれ親しまれています。鎌倉時代中期の貞永2年(1233)に蓮乗上人が再興。当時の寺領安堵状、延応元年(1239)の「地頭沙弥蓮忍寄進状」が今に伝わっています。
御詠歌 「 はるばると 登りて見れば 観音寺 山も誓いも深き谷川」

1.標柱と仁王門を望む!
クリックすると元のサイズで表示します

2.仁王門
クリックすると元のサイズで表示します

3.駒札(画像をクリックすると拡大して読めます。)
クリックすると元のサイズで表示します

4.全伽藍配置図(同上)
クリックすると元のサイズで表示します

5.霊牌堂・本坊を望む!!
クリックすると元のサイズで表示します

6.本坊を正面から見る
クリックすると元のサイズで表示します

7.本坊前の子安大師
クリックすると元のサイズで表示します

8.別院を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

9.本堂を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

10.見事な鐘楼を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

11.本堂を正面から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

12.本堂の見事な須弥壇
クリックすると元のサイズで表示します

13.慈父観音像
クリックすると元のサイズで表示します

14.近畿楽寿観音第20番札所の楽寿観音像
クリックすると元のサイズで表示します

15.本堂前から参道を見下ろす!
クリックすると元のサイズで表示します

>綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ