2016/4/29

豊後・阿蘇を見る!50.城井神社の隣に祀られている扇城神社!  文化財研修記

城井神社の隣には扇城神社(せんじょうじんじゃ)がある。 天正16年(1688)宇都宮鎮房公従臣は、庶子誉上人(鎮房公と静の方の間に生まれた)の合元寺(ごうがんじ)に止め置かれ、鎮房公は小姓を伴い中津城内の館で謀殺されました。異変を知った家臣群は次々に城中に駆け入り、龍が荒れるように戦いましたが、ことごとく討死しそれぞれに埋葬されました。扇城神社は、城井神社再興後、大正9年(1920)4月20日、鎮房公従臣四十五柱を境内末社として祀ったものです。

1.鳥居と扇城神社
クリックすると元のサイズで表示します

2.扇城神社
クリックすると元のサイズで表示します

3.駒札
クリックすると元のサイズで表示します

4.神社手前にはこんな「旗」が置かれています。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ