2006/12/9

綾部西国観音霊場会発行新年号「慈光」について  図書紹介

京都府綾部市「もと可鹿郡(いかるがぐん)」には戦前、可鹿郡西国霊場会があり33ヶ寺を巡拝していた。このことは下記をクリックして頂くと掲載されたものがでます。現在は「綾部西国観音霊場会」と名ずけられ、33ヶ寺と番外6ヶ寺が加盟しています。檀家数およそ、2,500戸でお正月とお盆にこの会報「慈光」が配布されます。今年の担当は小生の所属する臨済宗妙心寺派の吉美地区多田町の「円照寺」で寺総代3名のうちの1人四方終一氏から続(つぐ)ちゃんは綾部の仏像を沢山撮影していると聞いているが、円照寺の相川住職と一度早急に話して欲しいとの事。住職と話しするとこの「慈光」に掲載する六観音様の写真が必要との事、ましてや、同じ編集委員の西方町の真言宗「宝満寺」の松本龍雄住職には今春、仏像撮影に大変お世話になっている。この方の弟さんは、知る人ぞ、知る「京都・清水寺の名誉管長の松本大円師」である。時間がなく、すぐ調べてみると、臨済宗妙心寺派の下八田の「梅岩寺の十一面観音様」の写真以外は全て撮りなをさねばならない。未熟なものだが、住職に電話して貰い翌日,4ヶ寺を回って撮影した。隆興寺ではバックのお釈迦様が写り、姫坂住職に拝んでマットに移して頂き撮影したが、これは始めてで大失敗、上手く撮影できたと思っていたが、てんで駄目。しかし、印刷屋さんが上手く枠撮りして頂いたので助かった。

平成19年44・45号新年合併号「慈光」表と裏
クリックすると元のサイズで表示します

西方町の宝満寺の松本龍雄師の「女人観音様」
クリックすると元のサイズで表示します

「知ってましたか?観音様」地獄、餓鬼、畜生、阿修羅、人、天の六道の苦悩を救済する六観音様
クリックすると元のサイズで表示します

霊場会ニュース
クリックすると元のサイズで表示します

詳細関連事項は下記をクリック願います。
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/214.html



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ