2014/9/19

古屋トチの実拾い 綾部自然の会の現地学習会に参加  綾部自然の会現地学習

限界集落・水源の里の村おこしボランティアで「トチの実拾い」などが催されているが
当会の参加は昨年に続き2回目(22名参加)
雨模様の中を参加してきた。

クリックすると元のサイズで表示します
JR綾部駅北口を8時40分に出発。マイクロバス1台、軽トラ2台
古屋公民館に着き登録(収穫量の予想クイズ)

クリックすると元のサイズで表示します
集合して地元責任者の方から話し
当会以外にも15名の一般参加者と合同

クリックすると元のサイズで表示します
軽トラに分乗して古屋奥の登山口まで谷沿いの林道を走る。降りて班分けの点検

クリックすると元のサイズで表示します
歩いて谷に入りトチの実採取地に向かう

クリックすると元のサイズで表示します
安全を祈願して峠の地蔵

クリックすると元のサイズで表示します
右手を登る「洞峠」への分岐標識
洞峠の風に吹かれる会(綾部・和知)は秋の催し、やっと分かり易い標識が立った

クリックすると元のサイズで表示します
綾部自然の会の古木・名木100選の案内
古屋奧 爺谷北谷:古屋奥爺谷のトチノキ  樹周:7.40 樹高:46m
と樹周:6.86 樹高:43mの2本ある
古屋奧爺谷の滝もある

クリックすると元のサイズで表示します
綾部自然の会の古木・名木100選の案内
樹周:5.2 樹高:30m

クリックすると元のサイズで表示します
どちらにも寄らずに渓流を渡り、直進してネットの張られた所に出た

クリックすると元のサイズで表示します
ネットの下をくぐる

クリックすると元のサイズで表示します
ここで上に登るグループと別れる

クリックすると元のサイズで表示します
渓流の中に落ちているトチノミを拾う

クリックすると元のサイズで表示します
大きな橡の木が沢山生えている

クリックすると元のサイズで表示します
殻から実を覗かせたトチノミ 大きな殻には2個入っている
殻がなかなか割れないものも

クリックすると元のサイズで表示します
橡の木の根元と渓流

クリックすると元のサイズで表示します
トチノミを拾う

クリックすると元のサイズで表示します
殻の付いたトチノミ 殻を割って網袋に入れる

クリックすると元のサイズで表示します
渓流

クリックすると元のサイズで表示します
トチノミの大漁場所に出会ったとたん
昼食時間だと呼ばれた。濡れた地面にシートを敷き食事

クリックすると元のサイズで表示します
食事を終わって
まだ雨模様で少し寒い、カッパを出して着る
蜂が出るので白いウェア、蚊の予防ネット帽子もしてきたが涼しくて、蜂も蚊もいなかった!

クリックすると元のサイズで表示します
緑の森林浴 満喫

クリックすると元のサイズで表示します
下山して軽トラに到着
入山口に綾部市内の養蜂家が蜜蜂の巣箱を置いていられる(トチノミの花粉受精に役立つ)
獣よけの設備、囲いがしてある

クリックすると元のサイズで表示します
拾ったトチノミを持って山から出てくる

クリックすると元のサイズで表示します
軽トラに分乗して林道へ
でこぼこ道でよく揺れ弾む

クリックすると元のサイズで表示します
1人ずつ秤で計量してもらう
3Kg余りを拾ったYさん(写真)がTOPだった。賞品も用意されていた

クリックすると元のサイズで表示します
綾部自然の会で集めたトチノミ

クリックすると元のサイズで表示します
収穫を前に一同で集合写真

クリックすると元のサイズで表示します
まぼろしの滝発見と騒がれた堂奥谷の滝(5段)とオオトチの木
初雪の日に登り私は滝直前まででリタイヤした

クリックすると元のサイズで表示します
古屋公民館に入り寛ぐ

クリックすると元のサイズで表示します
トチ餅のぜんざいの接待
大きなトチモチが2個入り美味しかった

クリックすると元のサイズで表示します
トチノミおかきの出来るまで

クリックすると元のサイズで表示します
乾燥中のトチノミおかき

クリックすると元のサイズで表示します
トチノミおかきを袋に詰められている

藁葺きの古屋の二軒屋の写真、お堂で参加した数珠講、万年自治会長だった細見さん(古屋の水で日本一美味い米を作る、上津灰・天狗畑・君王山林道など奥上林の山事情を伺った)のことなど、90歳の女性と話しを交わした。

数珠講はもうやっていないとのことだった。
トチノミの数珠があればと思う。むらおこしのミーティングの小道具にHITするのでは?
(新聞ニュースの仕掛けに好適・東北地震でも数珠講復活のニュース多い)

クリックすると元のサイズで表示します
トチノミおかき 500円
トチノミあられ 300円

クリックすると元のサイズで表示します
天日に広げられたトチのみ

クリックすると元のサイズで表示します
やっと昨夜の天気予報どうりの秋日和になった。天日に広げるのを手伝う会員

クリックすると元のサイズで表示します
全行程GPSトラック・マップ

クリックすると元のサイズで表示します
歩いた部分のGPSトラック・マップ
ほとんど運動にならなかった。登山グループに入れば良かった。

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ