2013/10/10

紀州の文化財・史址を見る!29.すさみの夫婦観潮と恋人岬!  文化財研修記

 和歌山県の国道42号沿いの駐車場に、「女夫波観潮、恋人岬」と書かれた看板があり無料の駐車場もあります。看板には婦夫波観(潮)で潮が外れてなくなっています。
婦夫波観潮・・・・太平洋から押し寄せる波が手前にある「陸ノ黒島」で二つに分かれ、再び陸地と「沖ノ黒島」との間の海上で2つの波が巡り合います。手を合わせる夫婦に似ていることからこの名前が付いたそうです。
恋人岬・・・恋人岬と言えば、グアム島などをイメージすると思いますが、恋人同士が婦夫波の様子を眺めて、愛を確認しあう?ことから付けられたそうです。
崖の斜面には、南国の花、ブーゲンビリアが年中咲き誇っていることを後で知りましたが、
危険で展望台にも近寄ることが出来ず、残念でした。

1.串本ロイヤルホテルから国道42号線へ向う
クリックすると元のサイズで表示します

2.車窓から見た串本港
クリックすると元のサイズで表示します

3.国道42号線は和歌山県太平洋側のい沿って走っています!「和歌山県朝日夕日100選の碑」がすさみ町恋人岬駐車場横にあります。
クリックすると元のサイズで表示します

4.沖の黒島
クリックすると元のサイズで表示します

5.女夫波観潮、恋人岬
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ