2013/6/1

るんびに学園「開園10周年 感謝の集い」に参加して!  あやべの街

 今から、丸10年前には〒629−1244京都府綾部市十倉中町米谷16番地にには「社会福祉法人るんびに苑」がある。友人の木下芳信前議長に進められ寄付金を出した。当時の記事の一部は下記の通りです。
 京都府綾部市十倉(とくら)中町米谷16に社会福祉法人「るんびに苑」が平成14年(2002)年9月に着工され、平成15年5月に竣工したのも知っており、小生の友人の綾部市会議員の木下芳信君の薦めで後援会員でなく「寄付金3,000円」を2回郵便振込みで送金したが、この少年達(小学校生、中学生の男女、一部高校生)の情緒障害児短期治療施設を見たことが無かった。しかし、7月9日(金)午後2時からの施設見学会と午後3時からの「京都るんびに苑後援会第8回総会」の出席の案内を頂いたので、出席することにした。大阪府茨木市の西福寺出身の藤大慶理事長、中澤正男るんびに学園々長さんたちの熱意ある説明に大変心をうたれここに記事として掲載することにした。前四方八洲男ご夫婦もこの地にるんびに苑を建設するにあたって大変な熱意であったことも知った。「京都るんびに後援会第8回総会」では大変な費用が毎年かかる事も理解できたので益々の寄付金等の協力を呼びかけたい!
 今回丸10年で首記の様に京綾部ホテル2階の大広間でるんびに学園「開園10周年感謝の集い」に6月1日(土)11時からの総会に出席したが、第二部の開園10周年記念祝賀会は都合で欠席した。

1.プログラム表紙
クリックすると元のサイズで表示します

2.プログラムの裏表紙
クリックすると元のサイズで表示します

3.プログラム
クリックすると元のサイズで表示します

4.受付風景(四方源太郎府会議員、木下芳信前議長、塩見真理子副議長、田中正行市会議員、松本哲朗綾部ユネスコ会長、福山保孝綾部市社会福祉協議会々長、川端勇夫前綾部市自治会長、勿論、四方八洲男前市長も見えていた!)
クリックすると元のサイズで表示します

5.京 綾部ホテル2階の会場の垂れ幕
クリックすると元のサイズで表示します

6.司会の「開会の辞」の後、るんびに学園「鼓綾」の和太鼓演奏のため登壇するるんびに学園児童
クリックすると元のサイズで表示します

7.同上
クリックすると元のサイズで表示します

8.藤 大慶 社会福祉法人るんびに苑理事長の開会のあいさつ!
クリックすると元のサイズで表示します

9.来賓祝辞では山田啓二知事は所要の為午後2時来所で、松村淳子さんがメッセージを代読!
クリックすると元のサイズで表示します

10.山崎善也綾部市長の祝辞!
クリックすると元のサイズで表示します

11.感謝状贈呈は代表の中西喜次氏へ!
クリックすると元のサイズで表示します

12.友久久雄龍谷大学教授の児童に対する「講演」多くの人が肯いて聞いておられた!
クリックすると元のサイズで表示します

13.るんびに学園の記事は下記をクリックして、見て下さい!
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/883.html

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ