2013/2/26

冬の京の文化財・史址を見る!4.大谷(西大谷)本廟!  綾部の文化財

 京都市東山区東大路五条坂上るには大谷本廟(西大谷)では親鸞上人を祀っている。親鸞上人は弘長2年(1262)90歳の長命で没し、その遺骨は鳥野辺の南の延年寺で火葬、遺骨は吉水の大谷本廟堂に納められていたが智恩院の造営時に現在地に移された。入口の皎月池にかかる円通橋は安政3年(1856造営の珍しいアーチ橋で眼鏡橋と呼ばれている。本堂の東に親鸞の廟所があり、左右に歴代の法主の遺骨が納めらえている。西大谷から清水にかけて、鳥野辺で、「化野(あだしの)の露、鳥辺山の煙」といわれ世の無常・人の生命のはかなさにたとえられ、蓮台野ともなどとともに平安期以来の五三味(ごさんまい、5つの大きな墓所とされてきた。

1.円通橋の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

2.円通橋(通称は眼鏡橋)
クリックすると元のサイズで表示します

3.大谷本廟(西大谷の縁日の出店)と山門
クリックすると元のサイズで表示します

4.山門
クリックすると元のサイズで表示します

5.山門を振り返る!
クリックすると元のサイズで表示します

6.鐘楼
クリックすると元のサイズで表示します

7.本堂
クリックすると元のサイズで表示します

8.大谷本廟内の石窟の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

9.同上 石窟
クリックすると元のサイズで表示します

10.本廟
クリックすると元のサイズで表示します

11.祖壇・明箸堂
クリックすると元のサイズで表示します

12.親鸞上人廟と歴代法主廟を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

13.妙見堂前を通る!
クリックすると元のサイズで表示します

14.墓地から清水寺への近道!
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ