2013/1/27

綾部の向田町の眞福寺で脳天大神大祭が盛大に開催された!  綾部の文化財

京都府綾部市(もと何鹿郡いかるがぐん)向田町(むこだちょう)の曹洞宗の眞福寺があり、1月27日(日)午前11時ら地元の篠峰講(じょほうこう)の松下頼男講元のあいさつで「脳天大神大祭(のうてんおおかみたいさい)」が始まった。篠峰講のメンバーは勿論参拝者が「般若心経」を唱える中で催されてた。
 この脳天大神は奈良の吉野山の国宝・蔵王堂の向かって左下にある「脳天神社(のうてんじんじゃ)・龍王院」からの分霊が、同寺に安置されたもので、蔵王権現の変化身として、首から上のあらゆる難病・苦痛(ノイローゼ脳卒中他)を救い賜る神様です。進学祈願、除災難招福、交通安全、諸願成就にも良い諭旨である。この大祭は毎年1月27日と決まっており、今年は日曜日で物凄い参拝者でした。この大祭では「添護摩料(護摩木料)」が綾部で一番安く、一人300円であり、6年振りの参拝なので「身体健康」の護摩木に署名して、大祭では眞福寺の大槻雅久住職が各自の護摩木に記載の願いごとと奉納者の全員の名前を唱えて祈祷された。
 その他、お守り300円、陀羅尼助丸5袋500円を買い求め人が多かった。
御真言は
「オンソラ、ソバ、テイ、エイ、ソワカ」である

1.午前10時15分雪の眞福寺山門への参道
クリックすると元のサイズで表示します

2.雪の山門
クリックすると元のサイズで表示します

3.一人添護摩料300円で護摩木に署名する参拝者達!
クリックすると元のサイズで表示します

4.午前10時20分 脳天大神(のうてんおおかみ)に参拝する人々!
クリックすると元のサイズで表示します

5.同上
クリックすると元のサイズで表示します

6.同上
クリックすると元のサイズで表示します

7.午前10時45分 物凄い参拝者の行列です!
クリックすると元のサイズで表示します

8.同上
クリックすると元のサイズで表示します

9.下記をクリックして、「音声付動画」で参拝者の行列や風景を見て下さい!
http://youtu.be/AKXLHcNdbuY

10.午前11時松下頼男篠峰講元の大祭のご挨拶!「今年は巳(み)年で蛇年です!脳天大神はの化身で大変縁起の良い年です・・・・・・・・・云々」
クリックすると元のサイズで表示します

11.般若心経を唱和する!篠峰講の皆さんです!参拝者も同様に唱和します。
クリックすると元のサイズで表示します

12.下記をクリックして、「音声付動画」で祭事の様子1。を見て下さい!
http://youtu.be/A5Dv-BYt6d8

13.同上       祭事2.
http://youtu.be/rzh9w3iXnEo

14.護摩が盛大に燃え始めました!
クリックすると元のサイズで表示します

15.屋台もたこ焼きが人気ですね!
クリックすると元のサイズで表示します

16.吉野山蔵王権現は下記をクリックして見て下さい!
http://www.ayabun.net/kensyu/yosino2/yosino.html

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ