2012/10/31

綾部人の見た鎌倉・横浜の文化財・史址第35回横浜公園・日本大通・横浜港遊覧!  文化財研修記

 JR関内駅近辺のホテルから明治元年(1868)に日本政府が招聘した英国人の土木技師のR・Hブライトンが設計した「横浜公園」を通り、又「日本大通」を8年間在日したことで有名ですので見て廻りました。又船好きの小生ですから「遊覧船」で横浜港を見学して、更に中華街を見て廻りました。

1.横浜公園には上半身のR・Hブライトンの銅像があります。
クリックすると元のサイズで表示します

2.同上 記念碑
クリックすると元のサイズで表示します

3.横浜公園歴史案内板
クリックすると元のサイズで表示します

4.日本大通
クリックすると元のサイズで表示します

5.平和な日本大通の一部
クリックすると元のサイズで表示します

6.関東大震災後、佐野利器設計の神奈川県庁(本庁)なんだも横浜三有名塔の第一の「キングの塔」と呼ばれています。
クリックすると元のサイズで表示します

7.横浜海上散歩の案内板(勿論乗船します。)
クリックすると元のサイズで表示します

8.船上からの1枚
クリックすると元のサイズで表示します

9.下記をクリックして、遊覧船上からの「音声付動画」NO.1からNO.3で順次見て下さい。

NO.1http://youtu.be/KhNWTFxwRbI

NO.2http://youtu.be/1FAe5vguwBM

NO.3http://youtu.be/Ty3c-W-Ukew

10.中華街の華やかな朝陽門です
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ