2012/10/2

綾部人の見た鎌倉・横浜の文化財・史址第19回室町幕府初代将軍足利尊氏公の墓と見事な庭園のある長寿寺!  文化財研修記

 鎌倉市山ノ内の鎌倉五山第一の建長寺の直ぐ側の山ノ内1503に室町幕府初代将軍足利尊氏公のお墓のある臨済宗建長寺派の宝亀山(ほうきざん)長寿寺(ちょうじゅじ)がある。この寺は足利尊氏邸宅跡に建武3年(1336)に創建して諸山第一位の列に定めた(鎌倉五山十刹以外の関東一の意味)。足利尊氏公は延文3年(1358)4月29日、54歳で京都で没した。京都では法名は等持院殿と呼ばれ金閣寺近くの等持院にお墓がある。又、分骨され京都府綾部市安国寺町の全国安国寺の筆頭・綾部安国寺にも母の上杉清子、正室(北条)赤橋登子 子と3名のお墓もあり、毎年4月29日法要が催されています。又、綾部は上杉謙信公の上杉の姓の発祥地でも有名で、多くの新潟人が訪れます。
 等持院と綾部安国寺は最後にクリックして見て貰えるようにしてあります。
 また、足利尊氏公は関東では長寿院殿と称され、そう呼ばれています。京都の等持院や綾部に来て法名を聞いて吃驚している関東人も多いですね。逆に関西人がこの鎌倉の長寿寺で法名を聞いて吃驚するのも当たり前ですよね!
 足利尊氏公没後、第4子の関東管領足利基氏公によって七堂伽藍を備えた堂宇となりました。開山古先印元禅師(こせんいんげんぜんし)は永仁元年(1294)九州の薩摩に生まれ、8歳で円覚寺桃渓禅師の元で修業し、24歳で中国に渡り天目山中峰国師の下で修行し、33歳で帰国、長寿寺の開山住職となった。境内裏山には足利尊氏公の遺髪を埋葬したお墓があります。

1.長寿寺への参道
クリックすると元のサイズで表示します

2.同上 駒札
クリックすると元のサイズで表示します

3.本堂手前のお地蔵様
クリックすると元のサイズで表示します

4.本堂
クリックすると元のサイズで表示します

5.本堂内から見た山門
クリックすると元のサイズで表示します

6.本堂手前の右側にある観音堂(奈良県の古刹忍辱山(にんにくせん)円成寺の室町時代に再建された多宝塔を改造移築したものです。)
クリックすると元のサイズで表示します

7.本堂に祀られているご本尊釈迦如来様
クリックすると元のサイズで表示します

8.小方丈前の見事な庭園
クリックすると元のサイズで表示します

9.下記をクリックして、同上庭園を「音声付動画」で見て下さい。無料のU−tubeの画面がでたら、さらにその右下の拡大画面をクリックして、大画面で見て下さい。
http://youtu.be/r_fjna8-Sds

10.書院前庭
クリックすると元のサイズで表示します

11.同上
クリックすると元のサイズで表示します

12.下記をクリックして、「音声付動画」で素晴らしい前庭を見て下さい。
http://youtu.be/gnbaNCWQesU

13.室町幕府初代将軍足利尊氏公の遺髪を埋葬したお墓への参道
クリックすると元のサイズで表示します

14.足利尊氏公のお墓
クリックすると元のサイズで表示します

15.同上アップしたお墓(五輪塔)
クリックすると元のサイズで表示します

16.下記をクリックして、「音声付動画」で本堂裏、書院裏、観音堂裏の見事な庭園を見て下さい。
http://youtu.be/wxB4caPQXv0

19.京都の等持院の足利尊氏公のお墓は下記をクリックして見て下さい。
http://ayabun.net/bnk/bus/bus.htm

20下記をクリックして、京都府綾部市安国寺町にある全国安国寺の筆頭の4月29日の法要を見て下さい。
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/205.html

21.上杉謙信公の上杉の姓の発祥地は京都府綾部市上杉庄です。下記をクリックして見て下さい。
http://star.ap.teacup.com/ayabebunnkazai/275.html

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ