2012/7/4

綾部人の見た美濃の文化財・史址!27.弘法大師空海創建の別格本山美濃の円鏡寺!  文化財研修記

 本巣郡北方町大門には弘仁2年(811)嵯峨天皇の勅願により弘法大師空海が創建した真言宗別格本山で美濃三弘法の一つ円鏡寺がある。楼門は国重文で梁に残る銘によると、永仁4年(1296)永尊(えいそん)によって創建された桧皮葺・入母屋造りの代表的和様建築物で、柱は全て円柱である。楼門の両脇には、運慶作と伝える金剛力士立像(国重文)がある。鎌倉時代初期の寄木造りで、写実的ななかに力強さを表している。本尊の木造り聖観音立像(国重文)は像高1.8メートル、ヒノキの寄木造りである。また不動明王立像(国重文)は穏健な写実的表現で、右手を腰にあてて和剣をとり、左手に羂索(けんさく)を下げている。このほかに岐阜県指定文化財の多くの絵画がある。
 先ず、円鏡寺本坊を訪れます。

1. 円鏡本坊へ向います。
クリックすると元のサイズで表示します

2.広大な円鏡寺域です
クリックすると元のサイズで表示します

3.本坊山門
クリックすると元のサイズで表示します

4.稲荷神社
クリックすると元のサイズで表示します

5.本坊本堂
クリックすると元のサイズで表示します

6.和合もちの木・水琴窟方面へ
クリックすると元のサイズで表示します

7.円鏡寺クロガネモチノキの説明版
クリックすると元のサイズで表示します

8.同上 クロガネモチノキ(円鏡寺本坊の庭園を見たかったのですが、あいにく休庭でした。)
クリックすると元のサイズで表示します

9.いよいよ円鏡寺の国重文の見事な桧皮葺・入母屋造の山門「永仁2年(1296)」の作)」永尊の建立。
クリックすると元のサイズで表示します

10.右の、運慶作と」言われる、阿形の仁王
クリックすると元のサイズで表示します

11.左側の吽形の仁王
クリックすると元のサイズで表示します

12.円鏡寺の国の指定重要文化財一覧表
クリックすると元のサイズで表示します

13.薬師堂
クリックすると元のサイズで表示します

14.観音堂への橋と後ろは観音堂
クリックすると元のサイズで表示します

15.下記をクリックして、音声付動画で、円鏡寺のお庭周辺を見て下さい。U-tubeの画面が出たら、さらにその右下の拡大画面をクリックして大画面で見て下さい。
http://youtu.be/jpau0Dq8nVg

16.観音像
クリックすると元のサイズで表示します

17.観音堂
クリックすると元のサイズで表示します

18.三重塔
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ