2012/6/22

綾部人の見た美濃の文化財・史址!16.美濃・大垣城址とJR大垣駅!  文化財研修記

 JR大垣駅前通りの、綺麗な道を通って行くと直ぐに右側の商店街から美濃・大垣城址に至る。
 10数年前に城郭を見る旅をして、この美濃・大垣城を見学しているが、その見事に整備され清潔な町並は見事である。 
 関ヶ原の戦いで西軍の将石田三成がこの城に入城し、拠点としたが、東軍の徳川家康が赤坂宿の岡山に陣を構えた。背後を絶たれる懸念から石田三成は大垣城を出て、関ヶ原に布陣して敗れた。
 この大垣城は慶長6年(1601)上総鳴門から石川氏が5万石で入封して、3代、松平氏が1代城主となった。寛永12年(1635)戸田氏鉄(うじかね)が攝津尼崎から10万石で入府して、明治維新まで戸田氏の居城となった。

1.JR大垣駅前のAPAホテル
クリックすると元のサイズで表示します

2.快適便利なAPAホテルだが部屋が狭いのが難点
クリックすると元のサイズで表示します

3.JR大垣駅前
クリックすると元のサイズで表示します

4.10数年前この大垣市へ来ているが、町並の清潔と整備は更に良くなっている。
クリックすると元のサイズで表示します

5.大垣市案内板
クリックすると元のサイズで表示します

6.大垣城址門前
クリックすると元のサイズで表示します

7.大垣城門を内側から見る
クリックすると元のサイズで表示します

8.大垣城案内板
クリックすると元のサイズで表示します

9.大垣城天主閣
クリックすると元のサイズで表示します

10.大垣城由来
クリックすると元のサイズで表示します

11.大垣城天主閣
クリックすると元のサイズで表示します

12.天主閣址説明板
クリックすると元のサイズで表示します

13.大垣城本丸跡
クリックすると元のサイズで表示します

14.戸田10万石初代藩主戸田氏鉄(うじかね)騎馬像
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ