2012/3/24

伊豆・遠州の文化財・史址を見る!12.下田の史跡と優雅で便利な下田ベイクロシオ!  文化財研修記

本日は早朝、自家用車で史跡ポイントを廻り国道414号線を通り、伊豆半島を縦断、浄連の滝、三島大社を通り、東名道路を使って浜松市まで行く予定でしたが、カーナビゲーション(GPS)の調子が悪く史跡スポット見学するには大変時間がかかるので残念ながらカットした。家内と2名で宿泊した下田ベイホテルは数年前見事な建物に改築されていました。家内ははこのホテルは2度目です。小生下田宿泊は初めてでしたがこのホテルの5階の展望風呂と庭
・露天風呂では下田港の絶景が楽しめました。庭園風呂もありました。注文での部屋食も大満足、小振りでしたが美味なあわびのステーキ、極め付きはキンメ鯛の大変美味な煮付け!朝食は1階で和洋食のバイキングでこれまた美味で大満足でした。12月12日(日)2名で1泊2食税サ込みこみお一人15,200円後夫婦にはお薦めのホテルです。ホテルの立地条件も良く、車はホテルの駐車場に置いて徒歩で「道の駅・開国港」4階はハーバーミュジアム、港クルーズ船乗場も直ぐ側「サスケハナ号」で30分毎出航20分で下田港一周千円、続いて「竜馬・志史の像」三島神社の吉田松蔭像、ハリス記念館、弁天島、まどか浜からホテルへ戻る徒歩4時間コース。他にも伊豆急下田駅から2時間で宝福寺、ペリー上陸地等徒歩での見学コースもあります。いずれもう一度この下田港伊豆七島めぐりに行く予定です。

1.下田ベイホテル駐車場
クリックすると元のサイズで表示します

2.下田ベイホテル玄関
クリックすると元のサイズで表示します

3.玄関からロビーを見上げる!
クリックすると元のサイズで表示します

4.6階の部屋から下田港を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

5.下田開港時代へタイムスリップ!
クリックすると元のサイズで表示します

6.下田港の夜景を音声付動画で見て下さい。下記をクリックしてU-tubeの画面がでたら、更にその右下の拡大画面をクリックして大画面で見て下さい。
http://youtu.be/BMO1oEEi7p0

7.部屋食料理1.
クリックすると元のサイズで表示します

8.部屋食料理2.こぶりだがあわびステーキが最高だった。
クリックすると元のサイズで表示します

9.部屋食料理3.極め付きはキンメ鯛の煮物
クリックすると元のサイズで表示します
10.朝の素晴らしいロビー風景

クリックすると元のサイズで表示します

11.朝食和洋ブフェ
クリックすると元のサイズで表示します

12.大変美味だった朝食
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ