2011/11/26

備後・安芸の文化財と史址を見る!21.原爆ドーム・路面電車・名勝「縮景園」・広島県立美術館!  文化財研修記

今回は原爆ドーム駅から清潔な路面電車200円でJR広島駅へ行き、荷物をロッカーに預けて徒歩での見学です。原爆ドーム駅から20分各駅停車で広島駅へ、3階のロッカーに荷物を預け簡単なナップザックで徒歩で「名勝・縮景園」へ、午前11時お腹空いたので縮景園入口左側の「休憩所」で400円の幕の内弁当と缶ビールを購入して昼食。その後、広島藩主浅野長晟(あさのながあきら、長兄・浅野幸長が若くして亡くなり、弟の浅野長晟が紀州藩の二代目となる。)福島正則が元和5年改易、元和5年大国の広島藩42万石に加増入府した翌年から、別邸として築成される。作庭者は茶人として有名な上田宗箇である。園の名前は幾多の景勝を集め縮めて表現したことによるが、中国の西湖を模して縮景したとも伝えらている。回遊式庭園を称され室町時代にその萌芽が見られ、江戸時代初期に最盛期を迎えた。清風館は庭園のほぼ中央にあり、庭園にふさわし数奇屋造りで、屋根は杮葺(こけらふき)である。この「縮景園」の隣には、広島県立美術館があり、この庭からも入館できる。小生が見たかった「大黄金のスキタイ文明」の黄金の見事な作品展であったので、時間が少ないが無理して入館拝観したが、撮影は禁止で皆さんに見て頂けなくて残念です。やっぱり写真より実物ははるかに素晴らしかった。古代にこれほど緻密で詳細な黄金造りの作品は驚異的であった!!!

1.路面電車原爆ドーム駅に入って来る電車!
クリックすると元のサイズで表示します

2.清潔な路面電車内部、すぐに席は空いた!
クリックすると元のサイズで表示します

3.縮景園入って左側の休憩所
クリックすると元のサイズで表示します

4.売店で400円の幕の内弁当と缶ビールを購入
クリックすると元のサイズで表示します

5.縮景園 その1.
クリックすると元のサイズで表示します

6.同上  その2.
クリックすると元のサイズで表示します

7.同上  その3.
クリックすると元のサイズで表示します

8.藩主自身が田植され五穀豊穣を祈られる「有年場」
クリックすると元のサイズで表示します

9.同上  その4.
クリックすると元のサイズで表示します

10.同上 その5.清風館(庭園のほぼ中央にある、数奇屋造りの杮葺(こけらふき))
クリックすると元のサイズで表示します

11.積翠巌を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

12.際奥の夕照庵を見る!
クリックすると元のサイズで表示します

13.広島県立美術館のパンフレット。館内へはこの庭から入れます!
クリックすると元のサイズで表示します

14.館内
クリックすると元のサイズで表示します

15.広島県立美術館の外観
クリックすると元のサイズで表示します

16.広島城公園入口ひだりがわには巨大な尊敬できる池田隼人元首相の銅像がある!
クリックすると元のサイズで表示します


綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ