2011/5/9

道の駅・あさご 朝来歴史民俗資料館  文化財研修記

多々良木ダム湖の「あさごエコ・パーク」の戻り道を間違えて、「朝来芸術の森」からかなり離れた「青倉」近くに下りたので、昼食時間にもなり、途中にある「道の駅・朝来」に寄り、レストラン「ささゆり」で昼食を食べた
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅・朝来 但馬のみやげとお食事、朝来町村おこしセンター、郷土料理の店、村おこしイベント広場
クリックすると元のサイズで表示します
地産野菜や食品販売所
再び「朝来芸術の森」まで戻る。途中で各所に展示されたモニュメントを見ながら走る
クリックすると元のサイズで表示します
朝来市歴史民俗資料館の立て看板
クリックすると元のサイズで表示します
「Circle(環)−大地ー」 山崎哲郎
兵庫県指定文化財 旧井上家住宅 
クリックすると元のサイズで表示します
朝来歴史民俗資料館
前もって市の教育委員会に連絡しておかないと館内の見学ができない
クリックすると元のサイズで表示します
県指定文化財 旧井上家住宅(朝来町立歴史民俗資料館)
関西電力奥多々良木発電所ダム建設に伴い水没予定地であった井上昇一郎氏宅を昭和49年に現在地に移築復元したものである・・・
クリックすると元のサイズで表示します
裏側に、「立脇トウスガ谷古墳」「復元想像図」の案内が建っている
クリックすると元のサイズで表示します
同石組み
クリックすると元のサイズで表示します
朝来みのり館 喫茶・軽食 実りの森
ここで資料館のことを聞くと、管理棟などないとのことであった
クリックすると元のサイズで表示します
隣に「歴史民俗体験実習棟」の表札がかかっているが閉まっている
クリックすると元のサイズで表示します
前に川遊びのできる水際遊歩道がある。芸術の森を散策する若者の姿を多く見る
クリックすると元のサイズで表示します
「PONKO143」本郷重彦
車を資料館から離れた所に置いたので家内がここの広場に腰かけて待っていた
芸術の森の展示作品は、毎年2点ずつが増設されると書かれている 
クリックすると元のサイズで表示します
日本のマチュピチュと云われる天空の城「竹田城跡」を播但道横の空き地から見上げる。
今日はカメラを忘れたので、家内は「生野銀山」と「竹田城跡」に行きたいと云ったが改めてインターネットなどでデータを調べて出直すこととした

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ