2009/5/10

2度目  TRPG

伴侶と二人でやっているほうの「ミストキャッスル」ですが、本日2度目の全滅を経験しました。
二人のキャラクター共、6レベルにまで成長し、少しばかし「慢心の精霊」に取り付かれていたのでしょう。ネームドNPCの「ヒューリカ」と魔法生物との戦闘でギリギリの敗北。しかも私のキャラは生死判定で「ピンゾロ」で死亡しました。

万を持しての全滅表で、出た目は6。
目が覚めると、そこは見た事も無いような豪華な部屋・・・
そう、霧の町の最高支配者「ヤーハッカゼッシュ」の目の前でした。
最高級の食事でもてなされた後、強制的に戦闘に入りますが、倍以上のレベル差のある敵に、ただ唖然とするばかり。
彼との戦いは見事に2ラウンドで終了し、再び全滅。その後は、翡翠の塔の運河脇で目を覚まし、拠点へと戻りました。

レベルが上がっても、決して慢心しちゃいけないってのを改めて痛感した1日でした。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ