« 祈り | Main | 縛 »

2005/8/31

もしもピアノが  音楽総合
新しい楽器が欲しくなった。ギターではなく「楽器」っちゅうトコロがポイントね。もうギターはしばらくいらん(スキャロップネックは欲しいけど)。

とは言え、例によって極狭なわしの部屋。場所を取らない&軽量というのが最大の条件。もちろん安価であることは言うまでもない(必1万円以下ww

ウクレレとかマンドリンは小型やが、なんつーか、ギターとイメージがかぶるので今回はパス。バンジョーも同じ。打楽器はボンゴ(現在はサウスに在住)があるし、鍵盤は作曲用のが1台ある。てか、鍵盤は場所を取るのでパスもエエとこ。管楽器は宅練がムリなのでNG。

バンド用で考えると、ミニドラム(かなり小さい)が第一候補に挙がるのやが、今回はわしが演奏する前提で欲しいのだ。というか、ビール君、ミニドラム買えよ(笑。


そんなこんなで色々と探しておるのやが、その過程で思い出したのが「卓上ピアノ」。その昔、小学生ぐらいの娘さんがいらっしゃるご家庭でよく見かけた、あの木製のオモチャのピアノや。


ピアノとはいうものの、実際出てくる音は「チンチロリン」みたいなチープな音で、おまけに黒鍵はペイントのみで鳴らず、半音が出ない(笑。Cのキーだけで弾くという、潔い「ピアノ」やw。ま、子供用のオモチャやからねぇ。


ただ、あったら面白いかなぁと。レコーディングの時とかに、あのチープな音をパンチくんに弾いてもろうたら、かなり笑えるんではないかと。わしが家で弾くにしても、場所も取らんし面白いし。



ところが



調べてみたら、あの木製の卓上ピアノは、今はもう売ってない!どうも電子ピアノやらキーボードやらに押されて、最後まで残ってた名古屋の井上楽器というメーカーも、ずいぶん前に倒産してもうたらしい。うそーん!(涙


あの微妙に狂った音程が好きやったのにぃ・・・


なんとなく悔しいので、さらに調べてみると、現在では、本物のピアノメーカーである河合楽器が「ミニピアノ」として製作&販売しているらしい。1万円ぐらいで、ちゃんと黒鍵も鳴る。うむ、そうか。絶滅したワケではないのやな。


しかし、やっぱあのチープな感じのアレでないと、どーも食指が動かんのよね。フリマでも行って探すしかないやろなぁ。



そんなワケで、新たな楽器を探してます。奏法をイチから覚えなアカンようなヤツで、わしの周りではあんまり弾いてないようなモノです。何かあるかな?

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ