2011/11/13

2011ライブ納め雑感  ライブ・活動

本日はWOEPライブでした。お越しいただいたみなさま、ご覧いただいたみなさま、ホンマおおきにでございました。ちょっとでもアナタのハートを熱くできたのなら、うちらは幸せでございます



セットリストです



・日本酒の実力
・好きな仕事で食えたらよ
・花太郎
・アナコンダ
・明日の風
・燃える男の唄




イベントに誘ってくれたピンクバロンさん、おおきにです。反響は、うーん、どうやったんやろう。いまいちわからんかった。WOEPを初めて見るお客さんも多かったけど、そんなのはいつものことやし(汁



まぁ個人的には、もうちょっと突き抜けた感が欲しかったかも。あと、やはり「なんちゃってフェンダー」の音は、WOEPで使うにはちょっと軽かったです。枯れたエエ音しとるんだけどね、また違うカタチで使うことにします



とりあえず、これでWOEPの年内の予定は終了しました。あとは各メンバーの活動と、音源制作の仕上げです。2Mixを聴いたメンバーからOKが出ましたので、明日からマスタリング作業に入りますです



や、やっとリリースまでの道が見えた・・
(;´∀`)




ところで、久々にやったサンホールは、ステージがずいぶん広くなってたり機材が新しくなってたりと、マイナーチェンジしておりました。ただ、一時改善されていた「音の回り込み」が再発しており、各バンドのボーカルが聞こえにくかったなぁ



それと、以前のような活気があまり感じられませんでした。スタッフが大幅に減った、入れ替わったというのもあるんでしょうが、スケジュールもガラ空きで発信力の低下は明らか



本番も、ステージ上で撤収してる最中に次のバンドが入ってきてスタンバイしたりと、以前ならスタッフが注意したようなことが出来てなかったり



まぁそのバンドが経験不足なのもあるでしょうが、古巣としてきただけに、なんだか寂しい限りです
(´・ω・`)





さてさて、ライブやってる間にも世界は動いてまして、今日もいろいろあったようです。とり急ぎニュースリンクだけ貼っときます。検証はまた明日以降に



■asahi.com:「牛肉・車・日本郵政」 米、二国間協議で見直し提起へ(2011.11.12)

■47News:TPP参加9カ国「大枠合意」 米、来年中の妥結目指す(2011.11.13)

■日本経済新聞:「TPP、日本参加で交渉遅れ許されぬ」マレーシア首相(2011.11.13)

■Office of the USTR:Outlines of the Trans-Pacific Partnership Agreement

■MSN産経ニュース:【APEC】日米首脳会談の米側発表に外務省ビックリ! その真相とは…(2011.11.13)

■YOMIURI ONLINE:米が発表の野田首相発言、日本政府は否定(2011.11.13)




これらのことから、少なくともTPPのルール作りにおいて、日本が交渉する余地はゼロに等しく、もしも参加するならば、既加盟国によって作られたルールを甘んじて受け入れねばならん状況になってることがわかります



おう、推進派のお前ら、息してるか?池田信夫は早速ヘタレたみたいやぞ




それと、これも貼っておきましょかね




■MSN産経ニュース:在日韓国人の有権者登録開始 来春の総選挙から在外投票可能に(2011.11.13)

■日本経済新聞:在日韓国人らが初の有権者登録 韓国総選挙に向け(2011.11.13)




予定通り始まりましたね。おめでとう在日諸氏、念願だった本国の選挙権が手に入りましたよ。なお、登録は来年(2012年)の2月11日までで、韓国大使館の領事部や、各地に9か所にある総領事館で受け付けています



ちなみに現時点では、これを拒否すると罰則があったり、また強制登録であるという情報はありません。でも、権利と義務・責任はセットだもんね。あの韓国政府が権利だけ与えるわけ無いです




そんなわけで、来週はまたまた荒れそうな予感。とりあえず今夜は寝ます。ぐんないzzz




WOEPライブ情報
12月4日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 円/要1drink
※西堀風之介さんとanbaの夢のアニソンコラボライブ!




WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ