2010/7/30

おらおら  ふぁっしょん
 
週刊少年マガジンに『ゼロセン』という漫画が連載されてます。第二次世界大戦時の(日本)帝国軍人が現代に復活、中学校の教師としてヤンキー少年達をビシバシ指導していく、という物語です



で、その漫画で、実在の人物の写真を参考に、髪形がリーゼントでサングラス姿の「VIPカー愚連隊『悪羅悪羅』のリーダー」を描いたそうなんですが、これが該当男性からの訴訟になりまして



■47NEWS:漫画「ゼロセン」で肖像権侵害 発行元に賠償命令



ははぁ、肖像権侵害ですか。まぁ仕方がないのでしょうが、この訴えが認められたということは、以下の漫画もヤバイのでしょうかw



【北斗の拳】
ケンシロウ:ブルース・リー
ユダ:ボーイ・ジョージ
リュウガ:デビッド・ボウイ
トキ:イエス・キリスト


【範馬刃牙】
マウント斗羽:ジャイアント馬場
猪狩完至:アントニオ猪木
ジョージ・ボッシュ:ブッシュ元米大統領
バラク・オズマ:オバマ米大統領
波斗山征夫:ルーピー鳩山




そういえば宮下あきら氏も、初期作『私立 極道高校』にて、実在の高校名を、登場人物が「制圧した高校」として挙げたため、なんか訴訟とか打ち切りになってたような記憶がw



もしもエエようなかたちで漫画に描かれていたとしてら、上記のような訴訟はなかったやろうと思われます。ゼロセンにしても極道高校にしても、やられ役で顔や名前が出たのですから、気分も悪いでしょうな(笑




まぁその件は別によろしいのです。わしが気になったのは、肖像権侵害を訴えたのが、「悪羅悪羅系」と呼ばれる若者向けファッションで知られるアパレル会社経営の男性、という一節




悪羅悪羅系?




な ん じゃ そ りゃ ww




単にわしがその手の情報に疎いだけかもしれませんが、初めて聞きましたよ。なんなんだ悪羅悪羅系って。オラオラけいと読むらしいんですが、とりあえず、明らかに「夜露死苦」と同じニオイはしますw



クリックすると元のサイズで表示します
オラオラオラオラ by JOJO w



調べてみた。まだWikipediaには出てないので、Yahoo!辞書から


■Yahoo!辞書:悪羅悪羅系


一部を引用すると、雑誌『SOUL Japan』による造語。肉食系かつヤンキー系のスタイルをしている若者。のことらしいです。なんだヤンキーかよ、やっぱり夜露死苦やないか。そうならそうと言えw



ちょっと前の「お兄系」とか「チョイ悪」とか、あのあたりの流れなんですかね。まぁどんなファッションを好もうが、それはその人の自由であります。それにしてもネーミングセンスがダサすぎる



ダサイのはネーミングセンスだけやないようです。悪羅悪羅系(笑)の雑誌に登場するコピーが、とんでもなくダサイ、いや秀逸すぎるのです



一例。これは『MEN'S KNUCKLE』という、ミリオン出版刊の雑誌に掲載されていたコピーです



「男気溢れるジャージこそ、日本男児の正装と言える」
「そう力むな。大人の余裕でトレンチを羽織れ」
「ダウン&ジレは正解。だって俺が正解だから」
「お前にムートンを脇役に添える度胸はあるか?」
「俺のロックに惚れない女なんているのか?」




爆笑www特に最後のは某Pちゃんとかが言いそうww



ミリオン出版って『egg』とか『GON!』を出してたところよね。ここは大洋図書グループなんですけど、同じ系列に『Cream』やら『SMスナイパー』を出してるワレイア出版もあります



「オラオラ系」というか、「あらあら系」な感じがしますね(笑
 
 
WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ