2011/10/3

ハゲの呪い  時事・社会

フードスタンプってご存知でしょうか?米国の貧困対策の1つで、ごく簡単に言えば「食費補助制度」のようなものです



所得や状況にもよりますが、だいたい1人当り月額100ドル分の「カード」が支給され、それで食料品を購入するというかたちのようです。現在はフードスタンプではなく、SNAPという名称になっています



で、このフードスタンプの受給者数が、おそるべき勢いで増えてるのですね。一説では1日に2万人増えていってるとか。その計算だと、1ヶ月で60万人、1年で730万人ということになります(怖



2011年4月時点で、受給者数はおよそ4465万人となってます。米国の人口が約3億人ですから、その多さがわかるでしょう



まぁ悪用者がいるという話も聞いてますが、豊かな国、富める国だったはずの米国では、失業率の増加とともに中間層が没落し、貧困が拡大しているのは間違いありません



そんな背景もあって、このようなことが起きるわけです




■MSN産経ニュース:デモ参加の700人逮捕 NY、反ウォール街訴え(2011.10.2)

■YOMIURI ONLINE:「ウォール街」敵視の若者、逮捕も熱気衰えず(2011.10.2)

■毎日変態新聞:米国:反格差デモ、全米に拡大 ネットで賛同者急増(2011.10.3)




米国総人口のうち、わずか1%だけが富を独占しているのは横暴だ!格差を是正せよ!という主旨のデモ。アラブの春やロンドン暴動に触発された面もあるかも



これまでずっとハゲ(ファンド)の価値観に従ってきたのに、気付いたら食う物も買えないぐらい貧乏になってた。ハゲの呪いじゃないか!ファックハゲ!そんな感じですかね



ちなみに、ウォール街/金融系と親密なのは、オバマ大統領率いる民主党現政権なんですね。共和党は軍産や農業系で、いわゆるティーパーティー(茶会)もそっち系に近いですかね



まぁアメさんにもいろいろ事情がおありのようですし、このデモにも裏の意図がありそうな気もしますが、ファックハゲ!には同意したいところ。もう金融工学は終わりでエエですよ



投資家や株式は(市場経済である限り)必要やと思いますが、金を転がして金を生むような虚業を続けるのは、どだい無理があるのです。さようならハゲ。ついでに国内のまごはげさんもさようなら




ところで、識者()や文化人()から



「日本も格差社会になってるのに、なぜ日本の若者はデモを起こさないッ!?」


「フジテレビや花王へのデモやってる場合じゃないぞ!」




などという声が上がってますが、こいつらは無意味な暴動を煽りたいのかね?というか、これまで参加しなかった「ごく普通の人々」がデモしてる姿を見て、何の変化も感じないぐらいアホなのか?



それと、秩序を守るのであれば、どんな立場の人がどんな主義主張をしてもOKなのが自由主義社会のはず。誰とは言わんが漫画家ならば「表現の自由」の下で活動してるのだろう?自分はOKで他人はアカンというのは矛盾だわね



まぁ誰とは言いませんが、小林よし○りとかいうヤツです。パチに魂売った時点でクソですな




あとね、日本で「格差是正デモ」が起きてない理由は、米国のような極端な格差や貧困が、まだ拡大していないこともあります



そりゃ超トップと超底辺を比較すれば、米国級の格差はあるでしょう。でも、一部の例を持ち出して、それがさも全体であるかのように語るのは、それどこの朝日新聞?って理屈よね



米国の例で言うなら、現在は日本国内で1500万人以上が食費支援を受けなければならない状況である、という事実があれば、識者()や文化人()の主張も通るんですけどね。んなことないよな



それよりかさ、外国人への生活保護支給なんぞ止めてしまえばよかろう。それこそ「無駄の削減」ではないのか?識者()や文化人()は、そこんところには触れないんだよなぁ



まぁ紐付き(スポンサー付き)は、いろいろと大変だわね
ヽ(´ー`)ノ




WOEPライブ情報
10月5日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り




WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ