2011/6/20

仮設利権の謎  時事・社会
 
数日前(6/14)、韓国国営放送KBSにてこのような報道がありまして




■YouTube:【海外報道】仮設住宅はほとんどを韓国メーカーに発注





上記動画はNHKのBSなので、日本語解説がついてます

「仮設住宅を建設している自治体では必要な資材の大部分を韓国から輸入する方向で検討しています」

「震災発生当時、最も積極的に支援してくれた韓国にほとんどを割り当てました」

と、確かに言うとりますな



いや、最も積極的だったのは米国で、次いで台湾だろ。韓国は集めた義捐金を別目的に使うたりしたやないの。恩なんて無ぇよ
(´・ω・`)



KBSの報道の中で、ヒロツネ・ヨシオ(日本リングカースグループ会長/日本市場調査団代表)という者が、「今回の地震で心配をかけて韓国国民に申し訳なくて、いろいろな韓国の支援に対して心深く感謝申し上げます」 と述べたとされてます(NHKの報道には名前はカットされている)



調べてみると、日本リングカースとか、日本リングコストレーディングとか、訳によって微妙に社名が違いますな。韓国の報道を日本語訳されている方がいましたので、ちょいとご覧下さい




■清く正しく美しく:日本被災者用仮設住宅注文のために訪韓 広常良雄良雄会長(2011.6.12)

※元ソースはコチラ(韓国語です)




ん?これって元ソースは「世界日報」か?統一協会系のメディアですな。お里が知れます。そんでもって、リングカースでもリングコスでもググって出てこなかった社名が、実はリンカーズだったと



株式会社リンカーズトレーディング(※短縮URL経由にしてます)



なんですかね、太陽光発電システムの輸入販売会社ですか。しかも申し訳程度の実績しか無いんだが、よくわからんな。統一絡みってところですかね




一方で、こういう報道もありまして




■MSN産経ニュース:迷走政権のツケずしり だぶつく仮設住宅、資材の在庫山積 住宅業界が悲鳴(2011.6.16)



国内メーカーの資材は余りまくりという状況。これは「みなし仮設住宅制度(賃貸住宅などを仮設住宅と認めて補助金を出す制度)」のせいでしょうが、それでもこの状況で韓国に発注するとか異常でしょ



この件は多くの方々が「おかしい」と感じたようで、というか当たり前だわな、各所にクレームやら調査願いが出されましてね。で、自民党の新藤義孝議員が国土交通省に確認したところ、



■新藤義孝公式ウェブサイト:「仮設住宅6万8000戸を韓国から輸入する」という報道について(2011.6.20)



これは現状とはまったく異なっており、KBSの「誤報」であるということです。担当者も「なんでこんな報道がされたのかわからない」とのこと。国交省の公式見解も出ています




■国土交通省:日本の被災地における仮設住宅の資材の輸入について



はぁなるほど、韓国の先走り・自作自演ということですか。まぁ彼国の平壌運転ではありますが、これが「まったく事実と異なる」のかどうか、ちょびっと疑っております



というのも、4月にこのよな報道があったからです



■MSN産経ニュース:仮設住宅、資材の緊急輸入も 買い占めには法的措置 大畠国交相(2011.4.5)

■Sankei Biz:買い占め?建築資材が品薄 住団連、仮設住宅「6万戸は対応可能」(2011.4.6)

■MSN産経ニュース:仮設住宅用「合板不足」に業界反発 政府の「批判かわし」の声も(2011.4.17)

■47NEWS:韓国、作業員募集に批判殺到 原発危険と求人中止(2011.4.25)




資材の流通を抑えさせ「韓国へ金を落とす」動きがあったのは、ほぼ間違いないと思うんですよ。もしくは、国産のようで国産でない、ベンベン♪とかね



だってさ、仮設住宅がこんなことになってますのよ奥様




■岩手日報:仮設不具合で苦情200件超 県、対応へ月内にも拠点(2011.6.21)



あのさ、いくら仮設とはいえ、1ヶ月ちょっとで雨漏り、雨の吹き込み、天井の剥離ですよ。今日びプレハブでもそんなことになりませんわ。彼国の資材と作業員を使ったんじゃないのかね?




そんなわけで、まったくの誤報であるとは思い難いのです。利権に暗躍しとるヤツらがいてるんやないのか。もちろん、それはあくまでもわしの憶測に過ぎませんけどね




被災者を泣かせる利権屋は、全員爆発しやがれ!
 
 

WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→

2011/6/19

弾き語りストの暗部  音楽総合
 
クラレンス・クレモンズさんがお亡くなりになりました。ブルース・スプリングスティーンのEストリートバンドでサックスを吹いていた巨漢・通称「ビッグマン」です。たいへんかなしい
(´・ω・`)



■時事通信:クラレンス・クレモンズ氏死去(米国のサックス奏者)(2011.6.19)



わしらが熱狂していた頃のミュージシャンって、もうみなさんエエ年になってますので、いつ他界してもおかしくないんですがね。やっぱり寂しいのです。ご冥福をお祈りします




ということで今日は時事放談はせずに、音楽話を。というか、それが弊blogのあるべき姿なのですが(汗




本日は太陽と月にて西堀風之介さんのライブを見に行きましてね。フルバンドバージョンでやってまして、氏のライブは楽しかったのです。で、そこで「え・・?」という話を聞きましたので、そのことについて書きます





まず、弾き語りをやってる連中のほとんどは、バンドやってる連中とのつながりを持ってない、という件



ライブハウスの多くも弾き語りとバンドの日を分けておりますので、接点を持ちにくいというのはあるでしょう。そういう事情はあるにしても、やっぱりこれはアカン



弾き語りってのは、基本ひとりでやりますので、身軽であり気楽な面があります。誰かに合わせる必要もなく、自分の思うようにやれますからね



だだ同時に、自己完結で終わりがち、という罠がもれなく付いてきます。簡単に言うと、自分の殻にとじこもってるだけ、ということです



他者との接触を避けることは、気楽ではあるんだけれど、自分の経験の範囲内でしか物事を見れないという、クソ狭い価値観を形成しがちです。その価値観だけで善し悪しを判断しますので、出てくる表現もまた、クソ狭いのです



いわゆるバンドマンシップ(とでも言うのか)には、対バンの際に「一緒に盛り上げようぜ」と、お互いに楽屋やリハなどで声を掛け合う行為があります。長年やってるバンドマンほど、このスタンスにありますな



しかしながら弾き語りストには、「オレはオレですから」とでも思うてるのか、開演前でも弾きこもってるだけの人をよく見かけます。弾き語りだけの世界にいてると、バンドマンシップてのは学べないからね



言うまでもなく、そういう方々の弾き語りは面白くありません。殻にとじこもったままで「社会が〜」「人間関係が〜」「癒しが〜」と歌われてもなぁ



やっぱりさ、人間に揉まれなきゃダメですよ。とりわけ年長者に厳しく言われないと、どんだけ逸材であっても、まず伸びませんね



若い方々からすれば「なにをこのクソオヤジ!」と反発したくなるでしょうし、また「アンタにオレの何がわかるんだ!」と中二病的な物言いもしたくなるでしょうが、それでもやはり年長者に鍛えられなければなりません



まぁ時にはホンマにウゼーやつもいてますけど、絶対的な経験値が違いますし、なによりも甘言では人は伸びないからです。ほめられて伸びるタイプ?笑わせるな、お前はこれまでどれだけ伸びたんだ?ってことっすよ



弾き語りをやり続けるのは別に構わんのですが、ひとりぼっちはダメね、ということです





もひとつ。これはちょっとショックだったんですが、弾き語りをやってる連中の多くが「無職」だという件



このよな不景気かつ就職難の時代、仕事が見つかりにくいのはわかりますが、それでも無職はアカンやろ。いや、ウチもそういう曲をやってるけどさ(笑



これはもう、仕事がないとかじゃなくて、仕事をしない言い訳を音楽に求めてるんだな




クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します




どうりで箱庭みたいな歌詞が多いと思った。ただでさえ自己完結しやすい弾き語りで、その上ニートとか、どうしようもないなぁ



まぁそういう人達はどうせ潰れていくから、別にいいんだけどね。そして潰れてからも「オレも若い頃はいろいろ苦労して」と語るウゼー親父になる。一生言い訳してくれや




それにしてもダサイ話です。喝を入れる気にもならん。弾き語り人口が増えるのはエエことなんだけどさ、店側もガキを甘やかしちゃダメよ
(´・ω・`)
 
 

WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→

2011/6/18

お客さんを見る  ライブ・活動
 
雨!うむ、梅雨なのでしかたあるまい。幸いなことに、ギターかついで歩いてる最中は、それほど降りませんでした。日頃の行ないだな。ということで、本日は弾き語りどした



雨の中お越しくださったみなさま、ホンマありがとうございます。楽しかった!と思うていただけたのなら、とてもうれしいです
(・∀・)



セットリストです


・日本酒の実力
・Let's Go 居酒屋
・まんまんちゃん、あん
・ローカルヒーローのテーマ
・風にひとりで(カバー)
・アナコンダ



アコギの中に取付けてあるピエゾPUが剥がれたのか、途中でボコボコとポップノイズが鳴りまくったので、急遽マイクに変更。でも、そっちの方が音が良かったのだな
(´・ω・`)



やっぱ自作はダメか。ピエゾの貼り換えは楽勝ですが、音も含めてちょっと考え直すとします。エレキで弾き語りしてみるか(笑



ライブ自体はエエ感じでやれたので、ままよしとします。共演者のみなさまもお疲れ様でした





常々思うとりますし、またライブの時にも言うとりますが、客席のざわめきも含めてウチらの音楽なんすよね。で、それを言う限りは、そういう雰囲気づくりもせにゃなりません



まぁ天賦の才でもあれば話は別なんでしょうが、あいにくとそんな素敵なものは持ち合わせておらず、そこんところは工夫でカバーするしかないのであります



それと、バンドの時はさほど感じないんですが、弾き語りを見に来られるお客さんには、静かに聞くという人が多いのです。いや、ご本人が静かに聞きたいとお考えならばエエのですが、静かに聞かねばならないとお考えなら、その扉はちょくっと開けないといかんのですね



まぁ弾き語り専門店の中には「演奏中は静かに」なんていう暗黙の了解を設けてるところもあるようで、お客さんも「他の店も声出したらアカンの?」と戸惑ってしまいますわな



そういう空気を「いやー大丈夫っすよ♪」と緩和するのも、音楽屋のやるべきことやと思うとります



演奏だけ、歌だけやっとりゃエエ。なんて言葉を真に受けてしまってる若者でも、実際に自分が演奏してる最中、客席との「距離」があいていく感覚に見舞われたことがあるはずです。結局、その空気をコントロールする術が必要ってことなのよね



MCであり曲構成であり、方法はいろいろありますが、方法論でもない。方法論に走ると空回りを呼びます。わしなんか、どれほどイタイ目に遭うたことか・・・
(ノД`)シクシク



さすがに齢を重ね、そのあたり「何が重要なのか」は把握しつつります。言葉にするのは難しいのですが、お客さんをちゃんと見ているか?ということやないですかね



ステージングの上手い人たちは、そこんところシッカリしています。一方、伸び悩みを感じる人の多くは、実際にもそうですし、また空気という点でもそうですが、お客さんを見てないですね。顔は上がってても視線を外してるとか、同じ方向(人)だけ見てるとか、そんな感じね



つまり、どれだけ強面でやってるつもりであっても、どっかに逃げがあり、それが負けの姿勢になってしもてるのです。音にはそれが素直に出る



いや、そもそもお客さんと戦うとかどうなのよ?自分から壁を造っといて「一緒に楽しもう!」と呼びかけるのは、かなり無理があるぞ。フルオープンにする必要はないけれど、表現者でもあるんだし、壁はジャマなだけだよ




お客さんをしっかり見るためには、まず音楽屋自身が、自分の音楽に背を向けず、全力で好きになって楽しむことじゃないかなぁ。がんばろうぜ!
 
 

WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→

2011/6/17

鼻血がどうしたって?  時事・社会
 
6/16付の東京新聞「こちら特報部」に、以下の記事が載ってたようで



■東京新聞:原発から50キロ 福島・郡山では今(2011.6.16)

クリックすると元のサイズで表示します



「大量の鼻血、下痢、倦怠感」

「子に体調異変じわり」

「放射線と関係不明」




お子さんがいらっしゃるご家庭にとっては、背筋が寒くなるような見出しです。放射線と関係不明としながらも、明らかにそれとにおわせており、読み手の不安を増大させます



で、記事を読んでみますと、これがもう「聞いたまんまを書きました」的な内容で、裏をとってないのですね。まぁ言い訳できるようにしてるんだろうけど、学級新聞じゃねぇんだからさ、伝聞だけ掲載して煽るのがジャーナリズムなのかね?



そもそも鼻血や下痢するぐらいの放射線障害って、耳鼻科へ行ってる場合じゃないぐらいの全身障害が出てるはずですよ。この記事は、それを知らずに書いたのか、あるいは知った上でわざと煽るように書いたのか



とりあえず、このまとめを読んだ方が10億倍以上役に立ちます。いや、ぜひ読んで下さい




■Togetter:「原発事故の影響で鼻出血や下痢が増えた」という話への長野県在住の血液内科医による解説

■Togetter:放射線科医による放射性ヨードI-131の解説と木下黄太氏のブログへの反論




安全厨うんぬんじゃなくてさ、正しく怖がろうぜってことなのよ。すぐに「御用学者の言うことは信用できない!」って言うヒトもいますが、じゃあ反原発を標榜している学者・識者諸氏の言うことも「信用できないかもしれない」って考えないのかね?



わしは原発非推進派ではありますが、いたずらに不安を煽ったり、煽ることで注目を集めようとしたり、あるいは不安を利用して自分に有利なように導いたりと、その手の連中が語る「反原発」と同調する気はまったくありません




原発関連でもうひとつ




本日(6/17)の参議院にて、森まさこ議員(自民党)による質問がありましたが、それによって暴露された事実ががが



■YouTube:20110617参議院震災復興特別委員会 森まさこ(自民)1/2





これまで民主党政府は、SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)のデータを出し渋っている理由として、「SPEEDIは正確性に欠ける」などと言うてきたのですが、



実際には、震災直後から詳細に予測計算をさせていたことを、官僚(原子力安全技術センター 数土幸夫理事長)が回答しました。また、爆発の予測までしており、爆発後も放射性物質の飛散状況をチェックしてたにもかかわらず、



周辺住民に避難させなかったのです



さらに、



昨年(平成二十二年:2010年)に、今回の事故とほぼ同じ状況を想定した訓練があり、それに菅も出席していたのですが、



■YouTube:原子炉の冷却機能の喪失を想定 平成22年度原子力総合防災訓練





原子力災害対策特別措置法をはじめ、実は原発事故に対する法律体系やマニュアルは揃っていたのですね



しかし、菅や民主党政権は、その法律に反して独自の素人判断を行使したため、被害が広まってしまったことが暴露されたのです。これって犯罪というかテロじゃないか



さあ反原発諸氏、そして被害拡大に怒りまくってた孫正義さんとその信者諸氏、いまこそ菅と民主党を糾弾すべきやないか。バッチリやってくれよな!






ところで、近ごろ鉄道関係の事故やら故障やらが多いですな。今日も福岡(西鉄)でありましたし、大阪でもちらほらありました。余談ですが、JR総連(労働組合=旧国鉄労組)って、いまだに革マルの影響ありなんすかね



元オウム真理教(現在はいくつかに分派)の動きが、なぜか活発化してきたのも気になるところ。革マルにしろオウムにしろ、北朝鮮やらコミンテルン絡みですからね。根は同じっすよ



んで、それと同根の連中が政権与党にいるわけです。明日はシナの尖閣諸島上陸も噂されてます。よくない意味で「何が起きても」不思議じゃない



ですから、しょうもない情報に煽られることがないよう、見極める目を持たないとね




WOEPライブ情報

6月18日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り


7月3日(日)
長居 DEPO

18時半OPEN 1600円
※WOEPの出演は21時頃の予定

 
 

WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→
タグ: 原発 民主党

2011/6/16

イエスの泥舟  時事・社会
 
胡散臭いというよりも、すでにかなりウンコ臭く、いやトンスル臭さが全開になってきた感のあるマサヨシ・イエスさん



■毎日変態新聞:菅首相:1.5次補正「時間稼ぎ」 本格的復興予算遅れも(2011.6.14)

■スポニチ:菅首相 野党議員を挑発「顔見たくないなら法案通せ」(2011.6.16)

■日刊スポーツ:孫さんのエールに菅さん「辞めない」サイン(2011.6.16)




ペテン師・菅が「辞めてほしかったらコレを通せや」などと言うてる法案は、再生可能エネルギー促進法案というもの。肝心の復興予算をおざなりにしておきながら、なぜこの法案に力を入れるのか?



その影には、この男の暗躍あり・・か?



クリックすると元のサイズで表示します



たしかマサヨシ・イエス氏は、Twitter上でも人命が大事とか子供の疎開を支援するなんてコト言うてましたが、そのわりに、



・福島第一原発から50Km以内にあるソフトバンクの営業所を再開させた。中には女性社員やスタッフもいる

・子供の年間被曝量上限を根拠なく上げたことに怒ってたはずなのに、その責任者である菅直人を異常なまでに持ち上げている

・いまだにソフトバンク各営業所にガイガーカウンターは設置されておらず、線量の数値も出していない




おかしいよね。かりにも経団連の所属してる一部上場企業の社長が、たとえTwitterとはいえ口にした約束を守っていない、あるいはそれに反した行為をしているのですから



んで、そういうのはそっちのけで、再生可能エネルギーとか電田プロジェクトとかですか。これって原発被害者支援はポーズだけで、実は国からの補助金が目当てなんじゃねぇのか?と勘繰ってしまいますわ



まぁ類友だからねぇ、ペテン師はペテン師を呼ぶってか



冷静に見たら「ぉかしぃ」ことに気付くはずなんですが、それでもまだ「まごさんがやってくれた!」「マゴさんこそ正義だ!」みたいな方々がいらして、頭痛がイタイというか富士山マウンテンな感じだす。こりゃ一種のカルトだわね
(´・ω・`)





それにしてもマサヨシ・イエスは、なんで馬脚を現すほどに焦っているのか。いや、焦ってるように見える行動をするのか。つい先日も、このような良いニュースがあったばかりやのにさ




■MSN産経ニュース:ソフトバンク、6期連続最高益 アイフォーンが牽引(2011.5.9)



ふふふ、良いニュースに見える、だけですな。最高益の正体は、見出しの通りApple社の製品(iPhone、iPad)によるものなのです



そのiPhoneですが、Appleはすでにこういう方向性を打ち出しておりまして、




■GIGAZINE:「iPhone」の独占販売契約が全世界で終了、世界各国の携帯電話会社にチャンス到来中(2011.1.19)

■GIGAZINE:Appleが自ら「SIMロックフリー版iPhone 4」の販売に乗り出す、シェア拡大へ本格シフトも(2011.6.15)




ちなみにGSMモデルのiPhone4は、NTTドコモの通信方式にも対応しています。もうソフトバンク社だけが扱えるわけではないのですね。いずれiPadもそうなることでしょう



通信品質がよろしくなくてもソフトバンクを選ぶ人がいたのは、iPhoneという商品があったことが大きいです。しかし、その主力商品が事実上なくなってしまうことになり、こりゃもう禿ピーンチ!なのであります



なぜなら携帯電話事業、とりわけ新規参入者にとっては、加入者が増加してこそ「おいしいビジネス」になるもの。それが先細りだと、基礎体力の無いSB社にとっては非常に厳しくなるわけです。ぶっちゃけ金が無い



なので焦って動いてるのやないですかね。銀行から借りればいいじゃん、と思うのですが、えーと、SB社のメインバンクって、たしかみずほ銀行でしたっけ。ふむふむ



まぁアレです、少なくともマサヨシ・イエスさんは「救世主」などでは無いことは確かです。むしろ今の氏はモロに「政商」だす




そういえばこんな話もありました




■サーチナ:「イエス・キリストは韓国人」で、中国の掲示板が“炎上”(2008.10.30)



マサヨシ・イエスの信者たちが気付くのは、いつの日になるやら。あんたらの乗ってるのは「泥舟」だっせ




クリックすると元のサイズで表示します




WOEPライブ情報

6月18日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り


7月3日(日)
長居 DEPO

18時半OPEN 1600円
※WOEPの出演は21時頃の予定

 
 


WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ