2011/3/19

日本加油!  時事・社会
 
台湾すげぇよ台湾!!


■MSN産経ニュース:台湾チャリティー、4時間半で21億円


クリックすると元のサイズで表示します


東日本大震災で被害を受けた人たちを支援しようと、台湾で18日夜、テレビ各局が合同でチャリティー番組を放送し、番組終了までに7億8800万台湾元(日本円にして21億円余り)の義援金が寄せられ、台湾の赤十字を通じて日本に贈られるそうです!!



いいですか、みなさま



台湾と日本では、まず人口が違います。台湾は約2千300万人です。そして物価が日本の約半分です。それでいて21億円の義援金ということは、日本の経済規模で換算すると、ざっと500億円ぐらい・・・




       ポポポポーン!!!
 。     。
   。  。 。 。 ゚
  。  。゚。゜。 ゚。 。
 /  // / /
( Д ) Д)Д))




ありがとう!台湾のみなさま、ありがとうございます!!


谢谢台湾!谢谢您对我们的友谊干杯!




実は台湾、今回の大震災直後に、かなりの額の義援金と救助隊派遣の申し出をしてくれてたんですね。にもかかわらず、クソ民主党政権が「シナの後じゃないとダメ」と拒否しとったんですわ。ホンマ申し訳ない
(´・ω・`)



そして涙腺決壊必至な動画。台湾の小学生たちが「日本加油(日本がんばれ)!」と声援を送ってくれてます


■YouTube:日本加油!台湾小学校一年生、みんな 「日本 頑張れ」





その動画にあったコメント


日本加油(zi ben jia yo)

日本 がんばれ!

1999.9.21の時、台湾で酷い地震があった

その時、日本は一番早い、そして、一番人数多いの救援隊が送りま­した

日本からの寄付金は総額の六割ぐらい、本当に感謝する

今こそ、私たちの恩返しの時だ




台湾人のTwitterより


http://twitter.com/#!/Taiwanjin

既に募金額が2億NTを越えた。24時間テレビのような感動的な企画もなく、セットは長机に布だけ。そこで台湾の総統、市長、政治家、芸能人が電話オペレーターでただひたすら寄付の電話を受け付ける。それだけの番組。でも心が動かされ全国の台湾人が行動に出ている。日本のテレビは今何してますか?


募金受付の電話が殺到して通じないので直接会場に。同じく現金が入った封筒や
袋を握ってきたおじさんおばさんが沢山いた! 台湾人はやっぱりせっかちだなー。嬉しくて笑ってしまった。


日本の皆さんからの感謝のメッセージで「いつか恩返しを」という言葉。でも台湾の人たちの多くは今の自分たちの行動が「恩返し」だと考えています。921地震の時、真っ先に助けに来てくれた日本の人たちへの積もりに積もった感謝の
気持ちを今返しています。


今日のチャリティ番組で集まった募金は7億5500万NT以上。台湾という国、そして台湾人であることを誇りに思いました。そしてこれは日本という国、日本の皆さんが、それだけ大切に思われている素晴らしい隣人であるからだと思います。一緒に頑張り、一緒に悲しみを越えて心から笑いあいましょう!






。・゚・(ノД`)・゚・。




ありがとう、ありがとう!日本は必ずまた立ち上がります!台湾の良き友でいられるよう頑張ります!ありがとう!



もうアレっすよ、さっさと隣の基地外公害大国なんかと縁を切って、台湾と国交結ぼうぜ。こんな友好的な国と国交が無いなんて、どう考えてもおかしいでしょ



ちなみに以前紹介した親日国パラオは、中国とは国交を持たず、台湾とだけ国交を結んでおります。パラオさすがだパラオ





日本、がんばってます(民主党以外)。東京消防庁もハイパーレスキューを出動させ、なんと9時間以上も連続放水。おかげで福島第一原発の1〜3号炉は現在冷却状態にあります。すげえ!


■MSN産経ニュース:「放水直後に放射線量ゼロに。命中していると思った」東京消防庁隊員

■テロ朝(YouTube):【原発】東京消防庁の放水すでに9時間 計画延長

■時事通信:「ミッション達成できた」=福島から帰還、援助隊が会見−東京消防庁




聞くところによると、東京消防庁は大震災直後の12日から、原発事故を想定してシミュレーションを行なっていたのやとか。いやー凄いわ。日本には神がたくさんいてるわ(驚



ありがとう東京消防庁!




国内企業もがんばってます



クリックすると元のサイズで表示します

大阪では真っ先に名物のネオンを消し、協力姿勢を示した江崎グリコ。さすが1粒で300メートルだけのことはある。このコピーを覚えてる方も少ないことでしょう。わしもトシだなw



でも、これは逆に宣伝効果倍増ですよ。わしもグリコ買っちゃうもんね♪





そして今日一番驚いたのがコレ




クリックすると元のサイズで表示します



クロネコヤマト凄すぎる!!!!



キャタピラ付きの宅配車ですぞ!豪雪地帯や災害地仕様なんでしょうが、普段は使わないのに、いざという時のためにこういう車をスタンバイしてるのは、さすがとしか言いようがない



実は大震災直後、各運送会社が尻込みする中、ガレキの山と化した被災地へ徒歩での宅配をやっていたのは、ヤマト運輸だけやったんですね。わし、もうヤマト便を率先して使っちゃうもんね♪




とにもかくにも、こういった窮地の時には、人間の本質が出ますね。わしもがんばる!
 
 

WOEP 公式website

↓クリックよろしく!



web拍手もよろしく!→


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ