2011/3/6

論点のすりかえ  時事・社会
 
昨晩、ライブの報告をblogに書き、送信ボタンを押したところ、AutoPageのサーバーが落ちまして。ここんところ安定してたので油断してました。書いた内容が全部パーですわ
(T_T)



そして書き直しするも、サーバーは安定せずでアップ出来ず。しかたがないので、ボタン押して放置したまま寝ました。なんとか更新はされたようで、ひと安心です



土曜深夜でしたので、ひょっとしたらアレか、ジャスミン革命の妨害かね?という説もありますが、Twitterは正常だったので、わざわざ弱小AutPageに攻撃もせえへんやろうという結論にw



今宵は正常のようです。みなさまこんばんは





さてさて、前科外相が辞任するようですな。



■時事通信:前原外相が辞任=外国人献金で引責−菅政権に深刻な打撃



惜しい、なんで辞めるんだ。もうちょっとグダグダ粘ってくれたら、あんなネタやこんなネタも出てきたかもしれんのにぃ。というか、外相辞任だけで済むのかこの件?



在日韓国人からの献金だけやなく、シャブ中893をはじめとするドス黒い献金ネタも取り揃えておりますので、もう議員バッジも外して牢屋に入れ。その前に「友愛」されるかもですが




ところで、この「外国人からの献金問題」ですが、よくわかんねぇ論調で前科元外相を擁護するヒトがいて、頭を抱えるというか腹を抱えてしまいます



いわく、「献金した在日のおばちゃんは政治資金規正法なんて知らない」「在日のおばちゃんは善意でやっただけだ、スパイなんかじゃない」「たかだか5万円×4回=20万円じゃないか」「これで辞任なら、外国人がわざと献金して議員を陥れることも可能になる」などなど



どれも反論するのもアホらしい。しかし、声が大きいだけのバカが言うことを「正義」にしてやる筋合いは無いので、ちゃんと書いておきます




まず、「在日のおばちゃんは知らずに善意うんぬん」という意見ですが、根本的な勘違いがあります。罪に問われるのは前科元外相で、在日のおばちゃんではないのです



むしろ、その善意を利用した前科元外相は悪質である、と批判すべきなのよね。相手が外国人であるということを知った上で(政治資金規正法違反であることを知った上で)、継続して献金を受けていたわけですから



相手が善意だから、というのは関係ないのです。立法府の人間でありながら、違法としりつつやっていたことが「罪」なんですわ。在日のおばちゃんは関係ない



なぜ在日は政治献金ができないのだ!と主張するヤツもいてます。アホか、と思いますわ。アイデンティティとしてその国籍を選択している以上、日本国内では「外国人」なのだ。献金したけりゃ誇り高き本国へどうぞ




次に、小額だから見逃せ的な意見ですが、小額でも罪は罪。それに、5万円という金額には意味があるのです



5万円以下の献金(50,001円未満)は、政治献金報告書に献金者の氏名を書かなくてもエエのですね。つまり前科元外相は、違法献金であることを隠すため、この金額を指定した疑いがあるのです



これこそ善意の踏みにじりでしょう。ここを批判せんかい、ここを




んで最後に、外国人が議員を陥れることが可能うんぬんという意見。だーかーらー、前科元外相は「知った上で」献金を受けてたのですよ。そこが問題であり罪なのね



つまんねぇ拡大解釈やら感情論に意味はないです。別に差別問題でもない。立法府に身を置く人間が違法行為と知った上でやった、そのことが罪だって話ね





さあて、盛りだくさんの3月第2週が始まります。なにがでるかな、なにがでるかな。今週も気合い入れてがんばりまっす!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ