2011/1/19

大風呂敷  日常たわごと君
 
うおおおおやったぜ!昨日の推測が当たってました。やはりコンプで膨らんでた帯域がありまして、そこをEQでチョイと叩いてみたら、見事にクリアな音になったやないの!よしっ、やれば出来る子!w



てな感じで、やや興奮気味のanbaです、こんばんは。何でもそうやけど、悩みや迷いがスコーンと抜けた時って、気分よろしいなぁ。便秘が治ったかのようです。いつもこうありたいもんだ(笑



よーし、自分へのご褒美にイデオンの超合金でも買っちゃおかな(違



クリックすると元のサイズで表示します

くそー、マジかっちょいい。しかし正面から見たらバランス悪そうにも見える。うーむ



いかんいかん、これを買う前に、まずアナログ機材を充実させていかねばならんのです。とりあえずメモとして記録しておこう。コンプ、チャンネルストリップ、オーディオインターフェース、あとヘッドホン。合計金額で車1台買えちゃうのよぉ〜
(;´Д`)



決して焦らず、しかし、いずれ手に入れます。こういうのは、たとえ大風呂敷であっても、まず言うてみるに限る。実現できるかどうかは置いといて、ね




なんとなく思うのですが、この大風呂敷というやつも、ただ単にデカイこと言やぁエエってもんやないようです。そのことを思い浮かべた時、「うひょひょ〜、これ最高やん」とか「ぎゃはは、めっちゃおもろい!」となるようなモンやないとダメなようなんですね



その内容はどうあれ、大風呂敷そのものに対しては、純真というか童心というか、そういう感覚でいないと、どんなエエことを言うてみたところでスコーン☆と来ないのですよ
(´・ω・`)



そうね、その時の情景がリアルに絵として出てくるような、時に感情や匂いまで出てくるような、そんな感じね。ムリに思い浮かべるんやなく、瞬間的に出てくるのですわ



SF的に言うならば、そういうナイスな大風呂敷を広げた瞬間は、ひょっとしたら、いくつもある並行世界の1つに接触してるのやもしれません。うむ、オラなんだかワクワクしてきたぞ(笑




まぁアレですな、音楽にしても会話にしても文章にしても、それに触れた人の頭の中に「絵」を出すことができたら、作った側としては「ヨッシャー!」な気分になれますわな



WOEPのニューアルバムも、みなさまの頭の中に「絵」を出せるでしょうか。制作、がんばりまっす!




WOEPライブ情報

2月6日(日)
心斎橋 クラブジャングル

OPEN、START調整中
前2000円 当2500円/1drink 1food付
WOEPのヒメハジメだす

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ