2010/11/9

秋の夜長の妄想  時事・社会
 
昨晩0時を過ぎた頃、なぜか突然この「男前日記」のレイアウトが崩れました。おかしい、何もイジってないし、それまでは正常に表示されてたのに。くそAutoPageめ!と思うて他のAutoPageユーザーの日記を見てみると、



正常やん(汗



どうやらココだけのようです。てことは、わしの記述にエラーがあるのか。しかし、それまでは何とも無かったぞ。とりあえず再構築するか。と取りかかったのが1時過ぎ



いまだに修復できておりません orz



右メニューだけにして、まぁ見た目はシンプルで問題なさげになったんですが、フッターがなぜか右フレームに来てしまいましてね。スタイルシートで回り込みを解除してもダメなのね(涙



ということで、諦めました。下の方の記事は、なんだか細長く見えてしまいますが、そういうもんやと割り切って下さいまし(逃



そんなわけで寝不足のanbaです、こんばんは。今日は冷えましたね。そんなコールドなハートをホットにするライブが、今週日曜にありますよ



WOEPライブ情報

11月14日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
vs:ヒポポタミ、キタムラリョウ、kato




お馴染み「太陽と月」さんですので、当日はUSTREAMでの生中継もあります。上記お店のサイトのトップページで見ることができますので、当日どうしても行けないという方は、そちらでお楽しみいただけます



都合つけたら行けそう、そんなアナタはぜひのお越しを。久々にヒポポさんと一緒にやりますよ。これは見とかんとイカンでしょw





さてさて、やはり尖閣ビデオ関連情報への関心は高く、一般の方々からも海保への激励の声や、民主党政権への批判の声が多くあがってきてます。しかし、仙谷健忘長官によると



■MSN産経ニュース:【尖閣ビデオ流出】海保「激励」電話に仙谷氏が不快感 「犯罪を称揚するのか」



称揚(しょうよう):ほめたたえること



まぁ犯人というか内部告発者やからね、称揚して何が悪いのかですわな。「sengoku38」のTシャツとかステッカーでも作るか。曲を作っても面白いかもね。でも初音ミクに歌わせるのはやめてほしいw



で、ひとつ考察というか妄想を書き連ねてみたり。



いやー、あのね、民主党政権になってから、海外のトップと「首脳会談」ってやりましたっけ?たしかルーピーがメキシコと1回やっただけで、以降はなかったはずです。同盟国の米ともないのよね。シナとは廊下で10分の立ち話をして「会談」とかww



これはつまり、諸外国のトップから「お前らは話をするに値しない」と言われてるようなもんですわ。情けない話です



その一方、麻生・安倍元首相をはじめとした自民党の面々は、海外の要人達とよく会うてます。ぶっちゃけ菅よりも仕事してるんじゃないのか、と思えるぐらいの動きをしてます



現在の日本には、まるで「2つの政府」があるかのようです



あ、いや、わしはいつも書いてるように、別に自民支持者ではありません。それに、いかに元首相達が水面下で動き回ろうが、実際の政府機能を有してるわけではないのもわかっとります



しかしながら、いろいろと「出来すぎた展開」を見てますと、民主党政府だけではなく、何か別の、うーん、なんと言えばいいのか、国を動かしてる影がチラチラと感じられるのです



自民単体とか、超党派とか、そういうのでも無いんだな。かと言うてサムシング・グレートのような未知のものではなく、おそらくそれは人間であろうかと



あくまでも妄想ですよ



んで、その影の政府というか別働隊は、何かを待ってるフシがあります。繰り返し述べますが、あくまでも妄想です。「何か」の正体は、よくわかりませんが、たぶん民主党政権に致命的となる事柄かと思われます



でもアイツらって、普通なら致命的になるようなコト、いっぱいやってきてますよね。「今日も致命傷で済んだニダ」をリアルでやっとる連中が、少々のことで死に至るとも思えないのです



はい、あくまでも妄想です。「少々のこと」ならそうかもしれませんが、これが「大々的」に起きることならどうか。たとえば超巨大な自然災害とか、全国的なテロや暴動とか、民主党による一般国民の殺害とかね。妄想ですよw



出来ることならそのようなコトは起きてほしくありませんが、そういうのが無ければズルズルいってしまいそうな気もあり、うーん。と杞憂するanbaなのでした。あー寝不足やから妄想しまくったな。寝よ寝よ zzz
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ