2010/10/25

ロックぽさ  音楽総合
 
今日から冷えると聞いてたので、Tシャツをやめて七部袖シャツにしたら、雨で蒸し暑くてメゲたでござるの巻。どうもこんばんは、anbaです。でも明日からはマジで冷えるらしく、大阪の予想最低気温は、なんと11度(寒っ



いよいよ革ジャン出動ですな、待っていたぜこの季節を!w



なんせアウターだけは異常なまでの充実度を誇る我がワードローブなのでございます。ワードローブとは、衣類やアクセなどのように身につけるものの総称です。しかしアクセサリーはまったくと言うてエエほどありませんの



指輪したままギター弾いてるヒトもいてますが、わしゃ手が小さくて指も短いので、指輪はジャマでしゃあないのです。だから普段もしない。ネックレスは、以前はやってましたが、金属アレルギーが出て以来やってません



アクセサリー買うならエフェクターを買う(キリッ



まぁファッションなんてものは好きずきですので、その人の思うようにやればよろしいのです。流されたり周囲に同化しようとするのはよくないね。特にロッキンローラーであるならば、他人と同じで安心するってのは、自分の音楽性をも否定しかねんからね



ロックやってるからというて、革ジャンを着る必要はありません。シルバーアクセをジャラジャラさせねばならない、こともありません。ピアスやTATOOを入れる必要もない



大酒呑みである必要もないし、薬をやる必要もない。斜に構えたり、横柄な態度である必要もない。ルーズである必要もありません



つまるところ、それらはすべて「後付けの記号」に過ぎないんですよね



そりゃまぁ、外見のアピール力が重要というのはわかります。いろんな経験を積むことによって、音楽観や世界観も広がるでしょう。しかし、それらを経たからというて、必ず豊かな音楽性を得られるのかといえば、そんなことはまずありません



ロックっぽさ、不良っぽさへの憧れってのもわかるんやけど、それが似たような服装、似たような音楽へ帰結するのであれば、まったく意味がないですやん



だからね、「記号」に惑わされちゃアカンのですよ



記号に惑わされる、取り込まれるということは、発想も自由じゃなくなるわけです。「それっぽくしなければ…」と考えたりするからね。アタマの堅い諸先輩方は「これをやってないとロックじゃない」てなコトをしばしば言いますが、不自由なヒトやと思うて相手にせんでもよろしいw



アレさ、現状を疑いながら、なおかつ自分を信じる、そんな相反することをあわせもってこそ、表現者であり、ロッキンローラーじゃないかな。わしゃそう思うけどね




WOEPライブ情報

10月31日(日)
千日前 TRIBE

18時OPEN、18時半START
※WOEPの出番は2番目、19時出演の予定
前1500円、当2000円/要1drink

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ