2010/10/18

でかいやつら  時事・社会
 
南洋上に超巨大な台風・13号(メーギー)がおりまして、暴れまくっております。一時は中心気圧が885hpa、最大瞬間風速90m/s!という規格外の猛烈さでした。なんだよ90mの風速って(怖



現在はフィリピンのルソン島に上陸後、やや勢力を落としてます。それでも現時点で940hpa、最大風速65mありますので、台風としては強力なままです。どのくらい強力で巨大なのか、衛星画像をご覧いただきましょう



クリックすると元のサイズで表示します



これはたぶん、895hpaぐらいの頃の画像です。でかい!衛星軌道上からでも、台風のお目めがパッチリ。こんなヤツと目を合わせたくないです
(;・∀・)



ちなみに過去の大型台風の中心気圧(最大値)を調べてみますと、室戸台風が911.9hpa(当時はmb=ミリバールという単位)、狩野川台風が877hpa、伊勢湾台風が894hpa、ほんでハリケーン「カトリーナ」は902hpaでした



んで、この台風13号メーギーは、現在シナ本土へ向けて進行中。そしてシナが誇る超巨大ダム「三峡ダム」では、ただいま満水試験絶賛開催中で、その水位は(現時点で)過去最高の174mに達しております




    ∩
( ゜∀゜)彡 決壊!決壊!
    ⊂彡




まぁ決壊はしないでしょうが、この水位の数値が事実なら、大量排水せにゃなりませんので、いずれにせよ下流域は大洪水になること必至。人の命よりもダムを守る、それがシナクオリティ



シナといえば、なんだあれ。仙谷がシナポチ(シナの犬という意味)の本性をむき出しにしてきましたよ。あの発言は、許されざるどころか、議員辞職の上、外患誘致罪適用モンやと思うのですが



■日本経済新聞: 「船長訴追ならAPEC吹っ飛ぶ」仙谷氏との会話暴露 自民・丸山議員



このよな会話があったそうです


丸山氏「船長を訴追すべきだった」
仙谷「そんなことをしたら(11月に日本が主催する)アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が吹っ飛んでしまう」
丸山氏「国家の損失だ。将来、日本は中国の属国になってしまう」

仙谷「属国化は今に始まったことじゃない」





おーい、誰かゴルゴを呼んでくれ〜(怒



仙谷の場合、器ではなく、態度と妄想が誇大なのです。にしても、本性というかボロを出しまくりですな。もう末期なもかもしれないね





そうそう、「でかい」関連でもうひとつ。



■In Deep:[衝撃]土星の衛星ディオネの後ろを通過する直径1000キロ以上の巨大な物体 2010-10/9



ここに1枚の写真があります。NASAのカッシーニから撮影された土星の衛星ディオネとタイタンの姿です。後方の大きいのがタイタン、手前がディオネね



クリックすると元のサイズで表示します



この画像には修正が加えられており、フォトショップ等で明るさとコントラストを上げると、ディオネの背後に正体不明の巨大な物体が姿を現します



コレ

クリックすると元のサイズで表示します



NASAは「カッシーニから3色分解で送られてくる画像にズレがあったので、それを修正した痕跡」のような説明をしてるのやとか。しかし人工物に見えないこともない。ディオネの直径が1123kmらしいので、それぐらい巨大な物体ということになります。ひぇ〜



ちなみに、空想上の巨大人工物を調べてみますと、



■ゴルバ(ヤマトよ永遠にに登場した敵浮遊要塞):1.08km
■マクロス:1.2km
■彗星帝国の都市部(さらばヤマトに登場の敵):15km
■バイラル・ジン(イデオンに登場した敵旗艦):15km
■デス・スター(STAR WARSに登場):120km
■ガンド・ロワ(イデオンに登場した敵最終兵器):500Km
■マザーシップ(インディペンデンス・デイに登場):550km




1000km超というのは想像もつきませんな。世の中には「でかいやつ」がいるものだ。うんうん
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ