2010/10/15

悪と敵  日常たわごと君
 
明日は弾き語りやりまっす!



10月16日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日500円/要1drink
anbaのソロ弾き語り




お店のスケジュールを見ますと、なんだか面白そうなブッキングです。しかも、太陽と月が開店1周年ということで、土曜日はチャージが半額になるそうですわ。ということで500円で楽しめるライブへ、ぜひのお越しを!



用事があって行けないよぅ、遠方なので行けないよぅ。そんなアナタは、お店のトップページにてUSTREAMでの生中継がご覧いただけます。あ、パソとネットが必要です;




明日といえば、




先日の渋谷デモに引き続き、中国大使館前にて尖閣侵略糾弾デモがあります。主催は保守系組織「頑張れ日本! 全国行動委員会」。極左にまぎらわしい名称の団体がありますが、無関係です



時間は14時から。場所は青山公園 南地区(地下鉄「乃木坂」駅 5番出口:港区六本木7丁目の都立青山公園で、国立新美術館の近くやそうです(すんません、行ったことないっす(汁



参加される方々は、くれぐれも「平和的」にね。あと、妨害活動や工作員が潜入することも考えられるので、とっさの時には身を守るようにして下さい。お気をつけて。工作員が暴れてたら、その映像を撮るのも忘れずにw



渋谷デモが予想外の人数だったせいか、今回は事前にこのような報道がシナ系メディアで出ております



■サーチナ:日本の右翼団体3000人が中国大使館“包囲攻撃”計画…中国報道



右翼団体て・・・。参加してるのは一般人ですがな。というかシナ系メディアに限らず、国内マスゴミもまた、左派やシナ&半島寄りのデモの時は「市民団体」って報じるのよね。なんで保守系デモの時には「右翼団体」になるのかねぇ?



まぁそれだけ「デモされたら困る」のやろうね。さてさて、前回はダンマリを決め込んだマスゴミさん達は、今回どのように報じてくれるのか。報道内容によって、そのメディアの立ち位置がよくわかることでしょうな




参加する、しない、様子見する、無視する、批判する、どれもアリです。だって日本では「思想と言論の自由」が保証されてますからね



その「自由の保証」に反して、特定の思想や言論を封殺しようとするのは「悪」なのです。右でも左でも関係なく、そういう行為は「悪」なのです




音楽屋にとって、この「思想と言論の自由」を封殺しようとする者は、すべて「敵」です。その者がどんな思想信条を持っていようが、そんなことは関係ありません



表現の自由があってこその音楽。もちろん、その節度や責任は持って然るべきです。自由 with 責任。これ非常に大事。だからわしも、及ばずながら声を上げさせてもろてます



しかし、封殺しようとするヤカラは、自由を奪い、かつ自分達は無責任、というスタンスです。自由を妨げようとする連中が、例えどんなエエ言葉を並べて来ようが、音楽屋の味方であるはずがない



で、「誰」が「何」を封殺しようとしているのか、様子見されてる方々は、そのあたりをよーく見ておいて下さい。現在の日本の異常さが垣間みれるかと思います




では、また明日!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ