2010/10/4

いま出来ること#1  時事・社会
 
渋谷2670人デモの件は、結局どの国内マスメディアも報じずじまい。TVや新聞しか見ないヒトには、首都でそのような大規模デモがあったことが、ほとんど知られてないわけです



しかしながら、海外では結構大きな扱いで報じられてます。当事者のシナなんぞ、捏造写真つきで報じてますわ#。なんですぐバレるような嘘をつくかねぇ



【参考】台湾は日本の生命線:中国メディアが伝えた「10・2中国の尖閣諸島侵略糾弾行動」―日本国民の怒りを報じる (付:東京デモ記録動画)



ネットユーザーでも、Twitterや2ch等で情報収集していなければ、なかなかわかりづらかったかもしれません。報じない理由を、マスゴミ各社は「マークしていなかっただけ」と弁明してますが、んなわけなかろう



今日になって、ようやく一紙が(Web版で)報じましたが、自社の見解ではなく、他社の、しかも原油相場関連レポートの一部という形で載せています。面白いことに、現時点で報じてる唯一の会社が朝日新聞なんですねw



■asahi.com:「WTI原油は2カ月ぶり高値に達し先高感強い」【ドットコモディティ】



書いてる内容そのものは正しいです。ドットコモディティ株式会社の小針秀夫氏によるレポートなんですが、ちょくっと引用させていただくと、



>>報道をしないということは、それ自体、どこか犯罪めいているし、異常なことだと受け止める。どこかで政治的な圧力がかけられていることは間違いないだろうが、いまや「日本は北朝鮮か!!!」とも受け止めてしまうような事態である。



そうよね、どう考えても報道管制が敷かれてます。寒流の少女時代を7時のトップニュースで報じるのに、領土問題に関することは報じない状況は、異常と言わざるをえません




デモだけやなく、尖閣諸島での一件も含めて、さすがに「おいおい、何かちょっとマズイことになってるんやないのか」と危機感を抱く人は多くなってるようです。わしの仕事場でも、普段そんなコトに興味もないような若衆が「なんで中国の言いなりみたいにならなアカンのですかね」と言うようになってるぐらいですわ




さて。





危機感は抱いたものの、では、この状況を打破するために、自分は何をどうしたらエエのか?それがわからず迷子になってる方々も多いかと思います。前段が長くなりましたが、今日はそんな話をば。




まず、多くの方々は、ご自身やご家族の生活を守ることが基本であり、なおかつ、日々の暮らしに追われて自分のことで精一杯、な状態にあることでしょう。その前提でお話させていただきます



お時間が許すなら、渋谷で開催されたようなデモ行進に参加するのもエエでしょう。ただ、地方ですと、それもなかなか難しい。かと言うて、自らデモを主催するほどではごにょごにょ、ですもんね



余談ですが、デモに参加される際には、主催が誰であるのかをシッカリ把握して下さい。「韓日友好」などと謳ってるエセ街宣右翼(Twitter上では「ネオ朝鮮進駐軍」と呼ぶのが広まってます)等に利用されてはならんからです



また、上述のように、シナや民主党に都合のよろしくないデモは、現状では黙殺されてますが、拡大していけば必ず妨害が入ります。デモに工作員を潜入させ、通行人や外国人に暴力をふるわせ、暴動を煽り、デモのイメージダウンを狙うことも、おそらくやってくるでしょう



ゆえに、デモはあくまでも「平和的」な姿勢を貫いて下さい。暴動を煽る者がいたら、すぐに主催に通告し、排除させて下さい。主催者は毅然と対応して下さい。約束だよ!




次に、やっぱりデモとかに参加するのはちょっと…、という方も多いことでしょう。でしたら、blogやTwitter、または各SNSで「発信」して下さい。うまく文章が書けなくてもエエのです、あなたが感じたままの文でエエのです



うまく伝えられないとお思いでしたら、あなたがピンと来たblogやWebサイトを紹介するのもよいでしょう。Twitterですとリツイートで拡散という方法もあります



現状に違和感を覚えつつ、しかし「なななな何が起きてるんだ??」という方もまだまだいてますから、そういう情報に誘導してあげるのも、「出来ること」の1つです




おっと長くなりそうです。では明日は、さらにハードルを下げて「出来ること」を考えてみましょう。See You!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ