2010/3/27

表現とは  音楽総合
 
久々に仕事帰りにサウスへ寄りますと、なにやらライブの日やったようで、店内大盛況。ほとんどが出演者でしたが(笑



どんなカタチであっても、楽しんで音楽をやれるというのは、よきことです。長くやってると苦しくなる時期もあるでしょうが、やはりまず、やってる本人自身が楽しむこと。それがないとね



趣味でやるなら、自分だけか、気心の知れた仲間内で、ワイワイ楽しめばよいのです。表現としてやるのなら、自分の楽しさを、自分の周辺以外へも向けて発露すればよいのです。かなり大雑把に分ければ、その違いだけやないですかね



あと違いといえば、後者のほうが、より強力なエネルギーを必要とします。音楽やら演劇やら、とにかく表現の類をやってる連中にエネルギッシュなヒトが多いのは、当然のことになりますか



まぁ中には、本人は趣味でやってるだけのつもりが、表現として成立してるようなヒトもいてます。逆に、本人は表現してるつもりが、趣味だねぇ〜というヒトもいます



どっちにしても、結果として表現できとれば、それでエエのです



表現というと、高い技能で聴衆をウオオオと唸らせる、なんてイメージがありますが、別にそれに限りません。それに限られるとしたら、パンクやらオルタナやらゆう音楽は、表現としては、ほぼ全滅になりますやんw



技能はね、もちろん大事なんですよ。ある種の説得力にもなりえますもんね。技能をバカにするヤツは、しねばよいよ。は言い過ぎかもしれませんが、サボりまくって一夜漬けで帳尻合わせみたいなコトをしてる連中には、ぶっちゃけ反吐が出ます



ただ、表現としては、技能よりも発露のほうが大事なんやないかと思います。技能は、なんというか、発露のためのツールなのよね。ツールなので、どれを使うかは、表現者が選ぶ。使わないという方法もある。そゆこと




さてと、明日のライブでは存分に発露しますか。新曲もやります。映像も撮りためて、ブバーっと配信しまくりたいね。いろいろ面白いこと、やってまいります。明日はぜひよろしく!



WOEPライブ情報
3月28日(日)
心斎橋The Cellar

17時半OPEN、18時START
当日1000円/with drink

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ